コンセプト よくある質問

Vapeとは?

投稿日:2017年11月30日 更新日:

Vapeとは?

ELECTRO CIGARETTE(電子タバコ)の通称で、
タバコ型や、独自の形をしたボックス型と言われる吸入器によって、
ミント、フルーツ、スイーツなどの
味・香りをつけた水蒸気を吸引するものです。
現在のような形になったのは、
2003年ごろに中国の学者が発明したもの、と言われているのが一般的です。

ここから10年以内に爆発的に全世界に広がり、
今ではアジアからヨーロッパ、そしてアメリカ、どの国にもVAPE専門店や専門サイトがオープンしています。

アメリカでは、VAPE=お洒落なアイテムへと変貌を遂げ、
ハリウッドスター レオナルドディカプリオ、ジョニーデップや
ミュージシャン レディーガガなど、多くがVapeを使い始めたことも相まって、ファッション/カルチャーとしてブームに火がつきました。

VAPEと健康/VAPEと禁煙について

Vapeは、Vape専用のデバイスを使って、その中に液体のリキッドを入れたり、
コイルに綿を詰め浸透させたりして、加熱し蒸気を吸い込みます。

そのリキッドの中に、大きく分けて二つのものがあると言えます。
それは、ニコチン入りかそうでないか。ということです。

これについては、多くの国でそれぞれのルールが定められており、
・ニコチンがない場合には、厳しい規制がない。
・リキッドを作る会社は厳しい条件をくぐり抜けなければならない。
など、ニコチンがあるかないかによって、
様々なルールが制定されているといえます。

ここ日本において昨今は、タバコを吸うことについて、また副流煙などで、
自身や周りへの体への悪影響があることが広く認知されるようになりました。
現在の喫煙者の割合は
20.6% (男性32.1 : 8.5女性) 平成26年
厚生労働省「国民栄養の現状」

32.4%(男性55.3 : 9.4女性)平成元年
と比べれば、この25年で、相当減っているのがわかります。

昨年(平成28年)は、19.3%になったとJTは公表しています。

タバコを止めるために、医療用パッチや、
禁煙外来に通うというやり方がメディアでは推奨をしていることが多いです。

しかし、そのようなことをせずに、各VapeShop、そのお客様などにも、禁煙に成功した、タバコを吸わなくなった、
という方は増えてきました。
現在、そのショップで扱っているリキッドの中には、法律の関係上
ニコチン入りリキッドを店頭販売しているお店は皆無です。
また、日本のブランド、KAMIKAZE E-Juice、Bi-So、LOOMなどのリキッドメーカーは、
全て厚生労働省が公表した検査方法と
同じ検査をして発ガン性物質が検出されないことを証明しています。

第三者機関である日本食品分析センターでの検査で、ニコチンと発ガン性物質のジエチレングリコール検出されていません。

弊社のVAPEに対するコンセプト

2017年はVapeのムーブメントが完全にリバイバルし、さらに。5/27、スイスの学者が
iQos用タバコには、発ガン性が含まれ、医学雑誌の副編集長からは、
副流煙にも悪影響があるとの情報が「Reuters」より発表されました。
その研究については、IQOSメーカーのフィリップモリスも歓迎した
とのニュースであったが、
大手新聞社は一社も取り上げず、
NHKでも報道は確認出来ませんでした。

現在、Vapeは市民権を確立しつつあります。

紙巻きタバコは体への有害物質が実に 4000個 発生すると言われており、
その中の200種類もの有害物質が煙に含まれ、50種類以上の発ガン性物質が
含まれています。

ただ、ニコチンへの依存度については弊社、特にマネージャーである私自身は疑問を持っています。
なぜなら、ニコチンなしのVapeで禁煙に成功した人、
期せずしてタバコを吸わなくなった人が、
周りだけでも、かなりの人数いるからです。

昨今、当方で中心的に扱っているCBDリキッドについては、
様々な効能があることは

こちらの記事

でも取りあげておりますが、効能としては発表されていない、
禁煙に成功している方の一助にもなっています。

 

下記は半年前に書いたものですが、今改めて習慣という部分で禁煙に成功しない人が多いと思います。

もう一つ。タバコがお好きな人は、お好きな方にもお嫌いな方にもいい環境が出来上がればいいなぁ、と最近は考えます。

おタバコが好きな人が素晴らしいリキッドを作られたり、Vapeへもタバコへも強く愛を持っている方がすごく多いです。

そう言った人の生き方を否定なんて、できません。

だから、下記の4行はタバコをやめたい、と思っていらっしゃる方に向けたメッセージです。

ニコチンへの依存度よりも、習慣が一番恐ろしいのではないか、と考えています。
その習慣をやめずに、有害物質はなく、むしろ摂取するものが体に良質なものを取り扱いたい。
私たちの事業コンセプトはここに全て集約されます。
一過性の流行にせず、新たな嗜好品としての地位を確立できれば、と切に願っております。

まずはオールインワンタイプのスターターキットから

-コンセプト, よくある質問

Copyright© VapeMania , 2017 All Rights Reserved.