CBD と JUSTFOG Minifit の相性とメリット・デメリット

CBDリキッド よくある質問 デバイス(本体機器)

CBD と JUSTFOG Minifit の相性とメリット・デメリット

投稿日:2018年10月15日 更新日:

悩んでる人
CBD を蒸気摂取したいけど家族には内緒にしたくて、、何かいい方法はないの?

実はこういったご相談というのは少なくありません。

例えば今までタバコも吸わなかった人が急に VAPE を吸いだしたら、ご家族の方は心配してしまうでしょう。

そういったことを懸念してご家族やパートナー、職場などに内緒で CBD を摂取したいというご相談を受けるのです。

見た目が VAPE に見えなくて、尚且つ小さいデバイスであればご要望にお応えできるはず。

そこで我々は C601 よりも小さな JUSTFOG Minifit をオススメします。

ほかのデバイスとの相性が気になる方はこちらを参考にしてください。

CBD とデバイスの相性やメリット・デメリット

ちなみに内緒で CBD 製品を受け取る方法としてヤマト運輸のセンター留めがご利用いただけます。

遠方にお住いで同じようなお悩みを抱えていらっしゃる方は是非とも参考にしてみてください。

意外と知らない?パートナー等に内緒でCBDリキッドやVAPEを受け取る方法

CBDリキッドは、通常のVapeリキッドよりもお高めです。 パートナーに知られてしまうのが怖い。 いや、いつも怖くてストレスがたまり、CBDが欲しい。 だけど、東京・上野は遠すぎる。 そんなあなたに朗 ...

JUSTFOG Minifit

Ultra Small と称された JUSTFOG Minifit は C601 よりも更に小さくて、VAPE には見えない外観は USB と勘違いなさる人もいるのではないでしょうか。

JUSTFOG Minifit の概要に関しましては、上の動画をご覧いただければ大体のことがわかります。

それでは CBD 製品との相性はどうなのでしょうか、見ていきましょう。

CBD 製品と JUSTFOG Minifit の相性

製品 相性
CBD リキッド(単一)
CBD リキッド(フルスペクトラム)
CBD パウダー / クリスタル
CBD ワックス(固形)
CBD ワックス ×

JUSTFOG Minifit と CBD 製品との相性は FOG1 や C601 と同じです。

CBD ワックスは摂取できませんが、それ以外の CBD 製品のご使用に向いています。

異なるのはメリットとデメリットになりますので、続いてその辺を見ていきましょう。

JUSTFOG Minifit のメリット

  1. 携帯性に優れている
  2. Pod 交換が簡単
  3. 見た目が VAPE に見えない
  4. 複数のリキッドを持ち運べる
  5. 電池残量が LED の数でわかる

1. 携帯性に優れている

携帯性に優れている

Pod: 21mm × 15mm × 28mm / 3.8g
Battery: 21mm × 15mm × 50mm / 16.1g

Pod(ポッド)というのがリキッドを入れるコイル部分のことで、Battery(バッテリー)が本体になります。

Pod の下部 8mm が Battery との接合部になるので、全長は 70mm で間違いありません。

Ultra Small と称された通り USB サイズの超小型 VAPE です。

2. Pod 交換が簡単

Pod 交換が簡単

前後にクイックイッと動かすだけでスポッと取り外すことができます。

片手で行える作業ですから Pod 交換は非常に簡単です。

3. 見た目が VAPE に見えない

見た目は USB ですから初見で VAPE と断定できる人は少ないでしょう。

だからこそご家族やパートナー、職場などに内緒で CBD を摂取したい人向けであるといえます。

4. 複数のリキッドを持ち運べる

JUSTFOG Minifit も C601 のように Pod が取り外し可能ですから、別途購入すれば複数のリキッドを持ち運べます。

C601 よりも小さな Pod なので更に持ち運びが便利でかさばりません。

5. 電池残量が LED の数でわかる

電池残量が LED の数でわかる

LED が3つ点灯 = 100% ~ 70%
LED が2つ点灯 = 70% ~ 30%
LED が1つ点灯 = 30% ~ 0%

充電の残量は LED が点灯している数で把握できます。

JUSTFOG Minifit のデメリット

  1. リキッドが漏れる可能性がある
  2. スポイトからリキッド補充ができない
  3. Pod 交換時にリキッドを移すのが難しい
  4. 無くしやすい

1. リキッドが漏れる可能性がある

Pod と Battery の接続部分にリキッドが溜まる場合があります。

Pod をいくつか持ち運ぶようであれば、ジップロックのような構造をしたチャック付きの小さな袋に入れると便利です。

液漏れによるリキッドの付着を防げるばかりか、マジックなどで種類を書いておけば何のフレーバーなのかわかりやすいですよ。

2. スポイトからリキッド補充ができない

スポイトからリキッド補充ができない

上の画像を見ていただければわかりますが、リキッドを補充する穴が非常に小さくなっています。

ですので先端が丸みを帯びているスポイトでのリキッドチャージは不可能となり、先が細くなったニードルボトルのようなものを別途ご用意いただく必要があります。

ニードルボトル

※ニードルボトル

※VapeMania でお買い上げの方にはニードルボトルをお付けしております。

3. Pod 交換時にリキッドを移すのが難しい

リキッドが入った状態で Pod の交換時期を迎えてしまったら、中身を取り出して新しい Pod に入れるのは至難の業です。

ですので、そろそろ交換時期だなというときには少なめのリキッドチャージにしておきましょう。

4. 無くしやすい

小さくて持ち運びが便利な反面、小さすぎて無くしやすいというデメリットもあります。

C601 のようにホルダーもついていないので、置き忘れには十分に気を付けてください。

JUSTFOG Minifit のまとめ

CBD を蒸気摂取するのに「JUSTFOG Minifit」が向いているのはこんな人。

  • CBD と VAPE を手軽に始めたい
  • 携帯性を優先したい
  • 初期費用を抑えたい
  • 内緒で CBD を摂取したい

JUSTFOG Minifit は VAPE に見えないことから、「ご家族やパートナー、職場などに内緒で CBD を摂取したい」という人にピッタリなデバイスであるといえます。

小さすぎて無くしやすいということに気を付ければ、誰にも気付かれずに手軽に CBD を始められますよ。

商品詳細 JUSTFOG Minifit Kit Color:Black(3,980円)
商品詳細 JUSTFOG Minifit Pod(2,300円)

yuge
Minifit は Pod とセット購入がお得です♪

商品詳細 JUSTFOG Minifit Kit+Pod SET(5,000円)

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

No.1 PharmaHemp E-LIQUID CBD500mg PREMIUM BLACK LIME FLAVOR 10ml

ランキング1位に君臨する理由はスッキリとしたライムのフレーバーが美味なのはもちろんのこと、CBD 以外のカンナビノイドやテルペン類によるアントラージュ効果に大きな期待が寄せられるからです。これは単一の CBD リキッドとは別物といえる新感覚 VAPE リキッドです!

No.2 PharmaHemp CBD500MG 10ml #PEACH

爽やかでサッパリとしていて吸いやすいリキッドになっています。黄桃よりも白桃に寄せて作られたピーチの再現度が非常に高いフレーバー。CBD が入っているのも忘れてチェーンスモークしてしまう美味しさを是非とも体感してみてください。

No.3 PINK Koi CBD 1000MG (30ml)

PINK Koi CBD 1000MG はサッパリとしたフルーティーな味わいで、甘さとフレッシュさが絶妙なハーモニーを奏でる甘美なリキッド。おしとやかで耽美な匂いが魅力を放っています。万人受けする間違いのない CBD リキッドをお試しください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Store Manager)

yuge(Store Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです☆ Dead Rabbit SQ を乗せた iStick PicoFOG1 を愛用していて、好きなリキッドは最近ではサッパリとしたフルーティー系に傾倒してきています♪故にオススメの CBD リキッドは【#PEACH】と【PINK Koi】です!

-CBDリキッド, よくある質問, デバイス(本体機器)

Copyright© VapeMania , 2018 All Rights Reserved.