CBDについて 製品レビュー

爆吸いで爆睡!フルスペクトラムワックスCBD55%のレビュー

投稿日:2018年10月6日 更新日:

日本で初めて

「一撃」を期待出来るフルスペクトラムのワックスとなっております!

商品詳細

フルスペクトラムジェルワックスCBD55%の内容

    ・内容量550MG
    ・CBD濃度55%
    ・価格8,640円(会員価格8,640円)
    ・原産国:Made in Slovenia

    フルスペクトラム

CBD 製品におけるフルスペクトラムというのは原液由来の数多くのカンナビノイド類を含んでいるエキスです。

その中でも最も活躍するのはミルセンというテルペン

ミルセン

またフルスペクトラム製品は原液由来、つまり自然由来のCBD製品になるため単体の超高濃度CBD製品よりも風味があります。

これまでフルスペクトラム製品は、GOLDEN Amber PASTEの50%が最高濃度でした。

そちらを更新してくるジェルワックス、CBD濃度55%という脅威の数字です。

商品レビュー

専用のベポライザーでの摂取

これまで99%のShatterワックスやクリスタルについては様々な吸い方が出来る事が利点と申して来ました。

しかしフルスペクトラムのジェルワックスに限ってPGに溶かすというのは、あまりに無粋、勿体無い。

今回は直接ワイヤーで熱する方法のみで、二種類の方法を選びます。

まずは、これまでも超高濃度CBDのShatterワックスや、Crystalでもチャレンジしてきた専用ベポイライザーでの摂取です。

フルスペクトラムのジェルワックスは開ける前から、鼻を近づければ風味を感じます。

これまで、クリスタルには全く風味がなく美味しさはゼロ、シャッターワックスも風味があるけど、やはり旨味は少ない。

といった経験をしてきましたが、今回は強い風味があります。

今回使うベポライザーはこちら。

airis N°1 ワックスベポライザー

airis N°1 ワックスベポライザー

ベポライザーの使い方はVape用スターターキットよりさらに簡単なので、省いちゃいます。

このフルスペクトラムジェルワックスですが、同じ濃度でも粘度に差がある可能性があります。

私が試したこちらのワックスは粘度が強いので、スプーンにちょろっと残りやすいです。

早速ベポライザーにセッティングしてパフボタンを押しながら吸引します。

fullspectrum wax and vaporizer

91n

ボタンを押して1秒後くらいから3秒程度吸います。

こりゃイケる!

美味しい。

これまでのクリスタルなどに比べてしまえば天と地。

あまり欲張らずにパフボタンの時間は短く押すのがポイントです

Vape用ベポライザーに慣れていると、吸った感が薄いワックスベポライザーは吸い過ぎてしまいます。

咳き込んでしまって摂取効率が悪くなりますので、お気をつけください。

aki
ようやくワックスベポライザー と友達になれそう。

Vapeリキッドとともに、RDAで吸ってみる

次に、5月の発売以来ベテランCBDプレイヤーがこぞってお褒めくださっているリキッド。

PharmaHemp E-LIQUID CBD 5%(500mg) PREMIUM BLACK GREEN APPLE 10ml

と一緒に吸ってみます。

「yuge 究極セッティング」でGREEN APPLEをたっぷり添加。

そしてワイヤーの上にワックスを添加していきます。

wireonfswax

33%のフルスペクトラムワックスは55%のものより少し緩く、液体寄りですので、ワイヤーから落ちないように気をつけて載せてください。

#GREEN APPLEフレーバーを選んだのには理由があります。

それは、CannabisフレーバーとAppleがマッチするのを発見したためです。

Koi Summer GreenとPremium Black #Cannabisを混ぜて吸える方には是非チャレンジしてほしいです。

とっても合います。

Premium Blackシリーズの中で、Cannabisのフレーバーがするのは下記の三種類。

#Cannabis
#MentholBlue
#LIME

#GREENAPPLEはCannabisのフレーバーがしないのですが、きっと#Cannabisフレーバーやフルスペクトラムワックスに合うはずと確信していました。

早速吸ってみます。

...GREEN APPLEの風味がふんわりで、フルスペクトラムワックスの濃厚な香りが目立ちます。

絶妙なバランスで、数度吸ってくるうちにGREEN APPLEの香りが少しずつ強くなっていきます。

フルスペクトラムワックス 以下、FSW
GREENAPPLE 以下、GA

1吸い目・FSW 8:2 GA
2吸い目・FSW 7:3 GA
3吸い目・FSW 4:6 GA
4吸い目・FSW 2:8 GA
5吸い目・FSW 0:10 GA

回数別にフレーバーの移り変わりを表してみました。伝わるでしょうか。

はじめは喉越しにワックスの重みがググっと入ってきますので、咳き込まないように、パフボタンは2秒くらいにとどめて吸うと良いですね。

一緒に吸うリキッドは、CBDが入っていなくてもいいので、ご自身が好きなリキッドと合わせるのもおすすめ出来ます。

また、ワイヤーに乗っていたワックスは一度の吸引でワイヤーから消えてしまうので、全部気化してしまうように見えます。

しかし実際には熱を加えた際、気化しきれなかったワックスが液体化し下のコットンへ染み込んでいるようで、4度ほどはそのままで嗜むことをお勧めします。

肝心の具合については、体感がっつり、アッチョンブリケ

accyonburike

新商品フルスペクトラムワックスについての質問集

フルスペクトラムのワックスは、実を言うと私共が1年以上期待して待っていた商品です。

他社で入荷しているところは国内で見当たりません。Pharma Hempのみでございます。

気になっていたお客様が購入する際や購入を検討する時には、質問が山積みになります。一部ご紹介いたします。

フルスペクトラムワックスにいただいた質問集

Q.保管方法はどうすれば良いですか?

A.この時期でしたら、常温で陽の当たらない場所に保管すれば大丈夫です。夏あまり暑くなるようでしたら冷蔵庫でもいいでしょう。

Q,液体っぽい(特に33%)のですが品質に問題ありますか?

A.いいえ、全く問題はありません。冷やしても固まることはないので、保存する際には水平な場所での保管など、取り扱いにはお気をつけください。

Q.Fog1で吸うことが出来ますか?

A.恐れ入りますが、Fog1で吸うことは出来ません。

専用のベポライザー(airis N°1)か、

RDAアトマイザーが必要になります。

主な質問を並べてみましたが、気になる点はご遠慮なくお問い合わせください。

まとめ

これまでもCBD99%のクリスタルや結晶の精製アイソレート商品は数多く販売されてきました。

この秋、99%超高濃度濃縮テルペン入りShatterワックスや、ついにフルスペクトラムのワックスも登場し、CBD気化摂取関連商品はかなり揃ってきたかな、と思います。

徐々にアントラージュ効果の期待を受けた商品が増えてきています。

あなたの求める利益に応えてくれる可能性はどんどん高まってきていますが、基本の部分をおさらいします。

CBDは爆煙禁止

・CBDは爆吸い推奨←NEW

キーワードは「爆吸い」です!

CBD気化摂取の際には、なるべくミストを吐かないことがポイントです。

ベポライザーから気化された
1,ミストを、なるべく吐き出さないように口をすぼめて息を吐きつつ、
2,すかさず鼻で息を大きく吸い込み1に戻る。を3回繰り返します。
3,最後に大きく息を吐いても、ほとんどミストは出ないと思います。

これを爆吸いと呼びます。

爆吸い

ミストを吐かない方法=爆吸いは、他に
・飲むようにしてミストを肺に貯める。
・息を吐かないように我慢する。(上級者むけ)
などがあります。

これまで多くのCBD製品を試したけど、あまり体感出来なかった。

だったり、

濃い濃度試したけど、全然わからない。

とおっしゃる方はまず、この爆吸いを実践してみてください!

では。

aki
みなさま爆吸いで素晴らしいCBDライフを。

私は今夜、フルスペワックス爆吸いし爆睡ですzzz

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる CBD ワックスです。。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。

No.2 Koi Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD50%:ブロードスペクトラム CBD カートリッジ

手軽に超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、MCT オイルベースの Koi Spectrum Cartridge がオススメ。ランキング No.1 のジェルワックスと何ら遜色のない満足感が得られますし、ジェルワックスを “すくい取る” というひと手間が面倒に感じる人には打ってつけです。

No.3 CBDFX Rainbow Candy 1000MG (30ml)

カリフォルニアからやってきた黒船、フレーバーに定評のある CBDFX Rainbow Candy が第3位にランクイン。Skittles(スキットルズ)というキャンディの味を再現した Rainbow Candy は、レモンとオレンジの風味がさわやかに鼻孔を抜けていった後にグレープが感じられるフレーバーです。

-CBDについて, 製品レビュー

Copyright© VapeMania , 2019 All Rights Reserved.