CBDリキッド よくある質問

【これで解決】1日にどのくらい CBD を摂取するべきなのか?

投稿日:2018年6月11日 更新日:

CBD 製品に興味を持って購入したのはいいものの、1日にどのくらい摂取すればいいのか疑問に思ったことはありませんか?

医薬品であれば用法・用量が記載されているので、いつどのようなタイミングでというのは明確です。

しかし、CBD 製品のように健康食品に関しては医薬品的な誤認を与える可能性があることから、摂取時期や量、方法などを細かく決めることはできません

とはいえ、1日にどのくらい摂取すればいいのか?不安に思われている方も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回はあくまで CBD 製品が健康食品であることを念頭に置いた上で、摂取量の目安をお伝えいたします。

1日あたりの摂取量

経口摂取や蒸気摂取において CBD の1日あたりの推奨用量は 1~100mg といわれています。

これだけ幅が広いのは個人差があるからでしょう。

体重や年齢、CBD の経験に応じて少量から始め、必要に応じて徐々に増やしていくことで自分に合った摂取量がわかります。

自分に合った摂取量の見つけ方

例えばオイルの場合このようになります。

  • 1週目:朝1滴・昼1滴・夜1滴
  • 2週目:朝2滴・昼2滴・夜2滴
  • 3週目:朝3滴・昼3滴・夜3滴
  • 4週目:朝4滴・昼4滴・夜4滴
  • 5週目:朝5滴・昼5滴・夜5滴

CBD の持続時間は4~6時間といわれているので、ご自身の生活サイクルに合わせて摂取するのがいいでしょう。

1日で摂取してもいい量

CBD は1日に最大 1500mg の高用量で慢性的に使用しても、安全で耐容性があることが示されています。

ですので、せっかくCBD を摂取するのならどういうものなのか確実に知りたいという人は、最初から高濃度の製品を選ぶというのも間違いではありません。

ただ、その場合はお休みになられる前や休日など、CBD がどういったものなのか試す時間をしっかり確保することをオススメします。

to-those-who-want-to-know-exactly-what-cbd-is-in-one-ingestion
1度の摂取で CBD がどのようなものか確実に知りたい方へ

CBD に対して大きな期待を抱いていただくのは非常に嬉しいことです、、 がっ! 摂取した瞬間に痛みが緩和したり、その日からよく眠れるようになるといった、一種の魔法のように思われている方も少なくありませ ...

たくさん摂取すればいいというわけではない

釣鐘状になる特徴がある

CBD は単体で摂取している場合、上の画像の通り釣鐘状の曲線となる特徴があります。

個人差こそありますが、ピークを越えると反応は低下していきますので、たくさん摂取すればいいというわけではありません。

僕の1日の CBD 摂取サイクル

朝:NATUuR Premium LEMON OG

NATUuR Premium LEMON OG

NATUuR CBD E-Liquid Premium 200MG 10ml #LEMONOG(レモン+カンナビスフレーバー)

起きて水を飲んで CBD を摂取するという、ほぼ寝起きに近い状態からスタート。

スッキリとした柑橘系のフレーバーだから目も冴えるし、気分もさわやかになって朝にピッタリです。

トイレに行って1パフ、顔を洗って1パフ、着替えて1パフなど、仕事へ行く準備をしながら CBD を摂取しています。

【レビュー】NATUuR CBD E-Liquid Premium 200MG 10ml LEMON OG(レモン&カンナビス味)
【レビュー】NATUuR CBD E-Liquid Premium 200MG 10ml LEMON OG(レモン&カンナビス味)

PINK Koi CBD を試してから柑橘系のリキッドに興味を持つようになりました。 とはいえ、現在発売されている CBD リキッドではフルーツ系のフレーバーが多く存在するものの、柑橘系のリキッドは数 ...

昼:PINK Koi 1000mg

PINK Koi 1000mg

PINK Koi CBD 1000MG (30ml)

PINK Koi はピンクレモネードフレーバーなので、こちらもスッキリさわやかな感じで気分転換にもちょうどいいです。

仕事に支障が出ると困るので少量にはなりますが、日によって必要量が異なるので体と相談しながら吸っています

【レビュー】PINK Koi CBD 1000MG (30ml)
【レビュー】PINK Koi CBD 1000MG (30ml)

CBD リキッドでは大容量を誇る Koi シリーズですが、その中でも気になりだしたのがピンクレモネード。 どうしてかというと、お客様がいらして PINK Koi を試飲したときの独特な匂いに惹かれたか ...

夜:PharmaHemp 5% PEACH

PharmaHemp 5% PEACH

PharmaHemp CBD500MG 10ml #Peach

帰宅してからは高濃度のものを摂取します。

あとは寝るだけという状態になったら CBD タイムになりますが、強烈な眠気に襲われて寝落ちすることも少なくありません。

翌朝はすっきり目覚めて、しっかりとした寝応え(満足のいく睡眠)があります。

【レビュー】PharmaHemp CBD500MG 10ml #PEACH
【レビュー】PharmaHemp CBD500MG 10ml #PEACH

yugeさすが神様!お求めは PharmaHemp CBD500MG 10ml #PEACH こちらからどうぞ♪

その他:PharmaHemp PREMIUM BLACK LIME

PharmaHemp PREMIUM BLACK

PharmaHemp E-LIQUID CBD 5%(500mg) PREMIUM BLACK LIME FLAVOR 10ml
PharmaHemp 6.6%(660mg)CBD OIL DROP PREMIUM BLACK 10ml

ジョギングや筋トレの後、リラックスする時間が長く取れないとき、そして単一の CBD に満足できなくなったときにはフルスペクトラムの CBD リキッドを使用。

CBD オイルは予定が何もない休日や、ゆっくりお風呂に入りたいときなどに使い分けています。

CBD 製品におけるフルスペクトラム(FULL SPECTRUM)とは?
CBD 製品におけるフルスペクトラム(FULL SPECTRUM)とは?

CBD 製品をチェックしていると、よく目にするのがフルスペクトラムという言葉。 FULL SPECTRUM CANABINOIDS とも表記されていたりして、CBD 製品を取り扱う者としては非常に気に ...

まとめ

1日にどのくらい CBD を摂取するべきなのかは、人によって異なるので自分に合った摂取量を見つけましょう。

僕は濃度が約 1.6% の Koi 500mg でも眠くなっていましたが、今では PharmaHemp の 5% を吸ってもデスクワークに支障ありません。

これが CBD の経験ということになりますが、ご自身の目的や用途に合わせて最良の摂取量や摂取のタイミングを見つけてみてください。

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

No.1 PharmaHemp E-LIQUID CBD500mg PREMIUM BLACK LIME FLAVOR 10ml

ランキング1位に君臨する理由はスッキリとしたライムのフレーバーが美味なのはもちろんのこと、CBD 以外のカンナビノイドやテルペン類によるアントラージュ効果に大きな期待が寄せられるからです。これは単一の CBD リキッドとは別物といえる新感覚 VAPE リキッドです!

No.2 PharmaHemp CBD500MG 10ml #PEACH

爽やかでサッパリとしていて吸いやすいリキッドになっています。黄桃よりも白桃に寄せて作られたピーチの再現度が非常に高いフレーバー。CBD が入っているのも忘れてチェーンスモークしてしまう美味しさを是非とも体感してみてください。

No.3 PINK Koi CBD 1000MG (30ml)

PINK Koi CBD 1000MG はサッパリとしたフルーティーな味わいで、甘さとフレッシュさが絶妙なハーモニーを奏でる甘美なリキッド。おしとやかで耽美な匂いが魅力を放っています。万人受けする間違いのない CBD リキッドをお試しください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Store Manager)

yuge(Store Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです☆ Dead Rabbit SQ を乗せた iStick PicoFOG1 を愛用していて、好きなリキッドは最近ではサッパリとしたフルーティー系に傾倒してきています♪故にオススメの CBD リキッドは【#PEACH】と【PINK Koi】です!

-CBDリキッド, よくある質問

Copyright© VapeMania , 2018 All Rights Reserved.