CBDについて CBDの特徴 CBDリキッドへのこだわり よくある質問

CBDリキッドは爆煙禁止?理想的な吸い方は?

投稿日:2017年12月9日 更新日:

今日は、「CBDリキッドの吸引方法について」改めてご案内いたします。

1.正しい吸引方法は?


CBDリキッドは通常のVAPEリキッドとは吸い方が異なります。

一度、肺に溜めるようなイメージで、

吐くときは、いわゆる ”爆煙” を意識せず、

ゆぅっくりと吐き出します。

これを意識していただくと、

一度の吸引で違いに気づいていただくこともございます。

2.セッティング


ワッテージ調整機能があるVapeデバイスをご使用の方は、

「20W-35W」程度で、「0.5Ωー1Ω」程度。

味わい重視のセッティングをおすすめします。

抵抗値も低抵抗にする必要はありません。

カートリッジ式の交換コイルを利用するデバイスの場合には、

なるべく高抵抗のものを選びましょう。

爆煙仕様のメカニカルMODですと、CBDが燃焼してしまう場合があります。

カンナビノイドとテルペン類の沸点と CBD の燃焼温度
カンナビノイドとテルペン類の沸点と CBD の燃焼温度

これまで何気なしに VAPE で CBD を蒸気摂取していましたが、、

また、手間を掛けてでも、効率よく、的確に摂取したい。

究極のセッティングに関しては、こちらの記事をご参照ください。

CBD リキッドをもっとも効率よく摂取できるセッティング方法
CBD リキッドをもっとも効率よく摂取できるセッティング方法

我々は VAPE をお遊びだけの道具として捉えているわけではなく、悩みに苦しんでいらっしゃる方のお役に少しでも立ちたい想いで CBD と接しています。 だからこそ日々の勉強はもちろんのこと、最高の提案 ...

3.その他


パウダーを使っている場合なども吸引方法は同じです。

パウダーだけを吸う場合、

短時間で一気に吸い込んでしまいましょう。

その後、しっかり肺に溜めて下さい。

CBDの刺激が強いため、ゆっくり長く吸うと、咳き込んで吐き出してしまいます。

どうしても苦しい方は、

・パウダーの量を減らしたり、

・肺に溜める時間を短縮して、

ゆっくり吐き出してみて下さい。
(慣れないと少し咳き込むことがありますが、

次第にどの程度の量、あるいは吸い方なら咳こまなくて済むかがわかります。)

4.まとめ

CBDは体内に蓄積します。

お酒は数時間で分解されますが、

CBDは体内に蓄積されるというメリットがありますので、

継続が何より重要です。

セッティングは味わい重視。

リキッドは、

ゆっくり吸ってゆっくり吐いてください。

クリスタル(パウダー)の場合には、

一気に吸い込み、やはりゆっくり吐き出してみて下さい。

一度ピタッと止めるような意識が重要です。

まずは30日間を目安に毎日継続してみてください。

リキッドはこちらから。

パウダーはこちらから。

 お買い求めいただけます♪

I take you CBDLiquid On shop VapeMania.

and it is CBDCrystal

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

No.1 PharmaHemp E-LIQUID CBD500mg PREMIUM BLACK LIME FLAVOR 10ml

ランキング1位に君臨する理由はスッキリとしたライムのフレーバーが美味なのはもちろんのこと、CBD 以外のカンナビノイドやテルペン類によるアントラージュ効果に大きな期待が寄せられるからです。これは単一の CBD リキッドとは別物といえる新感覚 VAPE リキッドです!

No.2 PharmaHemp CBD500MG 10ml #PEACH

爽やかでサッパリとしていて吸いやすいリキッドになっています。黄桃よりも白桃に寄せて作られたピーチの再現度が非常に高いフレーバー。CBD が入っているのも忘れてチェーンスモークしてしまう美味しさを是非とも体感してみてください。

No.3 PINK Koi CBD 1000MG (30ml)

PINK Koi CBD 1000MG はサッパリとしたフルーティーな味わいで、甘さとフレッシュさが絶妙なハーモニーを奏でる甘美なリキッド。おしとやかで耽美な匂いが魅力を放っています。万人受けする間違いのない CBD リキッドをお試しください。

-CBDについて, CBDの特徴, CBDリキッドへのこだわり, よくある質問

Copyright© VapeMania , 2018 All Rights Reserved.