CBDで禁煙?

コラム

CBDで禁煙の効果を調査した結果。タバコの代わりになるCBDの選び方も紹介

2021年3月8日

当店にお越しいただくお客様には「タバコの代わりにCBDで禁煙したい」という方も多くいらっしゃいます。

CBDと喫煙の関係性を調査した研究機関では「CBDを吸入した人は喫煙量が約40%も減少した」という調査結果が報告されており、CBDに禁煙効果があるのかは、化学的に検証済み。

すでに私はCBDで禁煙に成功していますが、お客様からも「禁煙を継続できている」「節煙することができた」などの声もいただいています。

そこでこの記事では、CBDで禁煙効果があるのか? 

その点を深堀りし、タバコの代わりとなるCBDの選び方、禁煙成功までの期間と費用についても紹介します。

またCBDを使っても禁煙が上手くいかなかった場合の対処法も説明していますので、これからCBDで禁煙チャレンジする方も、現在禁煙に上手くいっていない方もぜひ参考にしてみてください。

CBDで禁煙効果について、研究機関の調査結果

2013年イギリスにある世界屈指の名門校ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)で行われた、CBDとプラセボを使ってタバコの量について変化があるのか二重盲検試験が既に行われています。

イギリスと言えば、大麻由来のCBD製剤EpidiolexやSATIVEXを欧米の処方箋として確立させたGWファーマシューティカルズがあります。

カンナビノイド研究や医療大麻への研究、論文は少なくありません。

世界でも指折りの大学で研究されており、利害関係のない論文とのことで信頼度は高いのではないでしょうか。

24人の喫煙習慣のある治験者を二手に分けて、それぞれにプラセボとCBDを与えます。

この時、双方の治験者には自身が何を与えられているかが伝わっていません。

その結果、CBDを与えた群においてタバコの本数が40%減った結果が出ました

節煙状況のグラフ

CBDには様々な薬品による依存症への対策等が期待されており、その一環にタバコの依存度を調べたのではないかと考えられます。

また他の実験では、ニコチン離脱症状は脂肪酸アミド加水分解酵素(FAAHとも言います)を阻害(邪魔)する事により低下する報告があります。

出典:Endocannabinoid Regulation of Acute and Protracted Nicotine Withdrawal: Effect of FAAH Inhibition

FAAHは、内因性カンナビノイドアナンダミドの分解を促進する酵素でもあります。

CBDはFAAHの働きを阻害する作用があるとされ、そこに関連があるのでないかと結論付けられています。

さらにCBDがFAAHの働きを阻害する事によりアナンダミドの分解を防ぎ、CB1受容体を活性化する事(エンドカンナビノイドシステム"ECS"の活性化)で禁煙補助に関連していることも併せて伝えられます。

他にもCBDはあらゆる依存性行動の調整に関与しているとされ、煙草を吸いたい衝動を抑える期待も持てます。

未だ数の多くない臨床試験結果のため、CBDの禁煙の可能性や実証においてはまだ研究段階にすぎませんが、これまで来店した方の節煙や禁煙成功譚は得心がいきます。

CBDとニコチン依存の関係性

dependence

CBDで禁煙出来るかのポイントとして、ニコチンが何たるかを理解する必要があります。

ニコチン依存や、ニコチン中毒といった言葉を市井で耳にすることは少なくありません。

一体どういうものなのでしょうか?

ニコチンとは?

煙草の葉
(写真はタバコの葉)

煙草の煙に含まれるニコチン。

ニコチンとは植物塩基(アルカロイド)の1つで、主にタバコの葉に含有

実はピーマンやナスにも微量に含まれています。明日の豆知識ですね。

揮発性で無色の油状液体で生体に対し強い依存性があり、煙草の喫煙によるニコチン依存症が公衆衛生上(社会の健康保持・増進や疾病を予防する、公私の保健機関等により行われる衛生活動。つまりこの場合健康の害があるということ)の大きな問題

ニコチンは、昆虫に食べられることを抑制するための毒物です。

出典:wikipedia

ニコチンが体内に入り依存症になるまで

CBDで禁煙をしたい、その希望を叶えるのにはニコチンの依存を解消出来なければ難しいのではないか?と仮説を立てます。

喫煙をしてニコチンが体内に入ると、体内にあるニコチン受容体に結合

ニコチン受容体は全身に点在していますが、その中でニコチン依存症が主に関与するのは中枢神経にあるニコチン受容体です。

中枢神経の場所

中枢神経は他の神経細胞に情報を伝える役割をしていて、神経伝達物質の種類により働きが異なります。

ニコチン依存と特に関係が深いのは、神経伝達物質としてドーパミンを使用しているドーパミンニューロンという神経細胞。

ドーパミンニューロンは、報酬回路(脳内の幸福感やエクスタシーを感じさせる神経回路の事です)の一部を作っています。

ドーパミンは、人に褒められたい、好かれたい。

といった欲求が満たされたときや、満たされることが十分に推測できるときに活性化、報酬回路を通して快感や満足感をもたらします。

この活性化に重要な働きがドーパミンニューロン群からのドーパミン遊離です。

この働きにより人体は"やる気をおこす"、"やる気スイッチを押す"といった状態になります。

通常ドーパミンニューロンは、やる気スイッチを押すといった作用機序をしますが、ニコチンがニコチン受容体と結合する事で活性化され、やる気スイッチが過度に押し続けられるとドーパミンの数が必要量より減少してしまいます。

受容体を過剰に刺激

こうなってしまうと脳内の幸福感を感じる報酬回路は本来の役目を果たせず、ニコチンを切望

ニコチン欠乏により精神的・身体的に様々な不快な症状を来すようになります(ニコチン離脱症状と言います)

更に喫煙者は、離脱症状を和らげるために喫煙を繰り返してしまいます。

このように、タバコを止めたいと思っていながらどうしても止められないと感じている人は 「ニコチン依存症」です。

ニコチンを慢性的に繰り返し摂取すると、ニコチンを求める強い欲求が生じるようになりニコチン依存に陥ってしまうといった機序であることがわかりました。

タバコの代わりとなるCBDの選び方

タバコの代わり
ここまでニコチンの依存についてタバコの関連性を説いてきましたが、たとえタバコを吸わない方でも私達は日々、様々なものに依存しています。

私の場合にはコーヒーを毎日数杯飲んでいるので、これはカフェインへの依存、なんなら中毒と言えるかもしれません。

他にも最近では睡眠を妨げるほど見てしまう、スマホやインターネットへの依存などもあげられますが、これらは脳の報酬系である神経回路が強化されることによって形成される依存です。

対して、身体依存とは普段からの行動によって、その行動こそが通常の状態であると身体がみなすことです。

薬物依存の場合などには、脈拍などが変化しますがこれを身体が平常と推測する状態になり、これも身体依存と言います。

タバコの場合、よく「口さみしくて吸っちゃう。」という言葉を聞きます。

VMC VapeMania CBD Dispensaryのスタートは禁煙ブームの高まりを受けて、VAPEが代用できるのではないか。

という思いから始まった点が一つのきっかけになっています。

タバコの口寂しさを埋めるためのCBD製品だと、CBDワックスやCBDリキッド、CBDカートリッジ、CBDペンなど、吸引するタイプのものからチャレンジすることを推奨します。

煙の代わりにCBDを蒸気化して吸引することで、口寂しさの身体依存を紛らわせてみてはいかがでしょうか。

CBDリキッドで禁煙成功するまでの期間と費用

気化摂取タイプのもので、特にオススメなのが一番量を摂取出来るCBDリキッド タイプのもの。

タバコにはライターが必要ですし、通常20本吸い終わると買い換えなければならない手間が生じます。

CBDリキッドタイプで30mlのものであれば、吸引する量にもよりますが1ヶ月は余裕で持ってくれます

濃度は高くないので、普段遣いにも丁度いい。濃度違いで商品を選ぶことが出来る上、フレーバーがいくつもあり値下げトレンドに入っているアイソレートベースはとてもオススメです。

こちらのKoiCBD リキッドは超人気商品で、フレーバーも6種類から選べます。

koicbd1000mg

未だ頻繁に売り切れになるロングセラー商品となっておりますが、2021年春に35%を超える大幅値下げ

12,800円7,950円

デバイスにはFog1やZERO(税込み4,380円)をオススメしていますが、これらは1年前後お使いいただける商品で、替えのコイル(Fog1の交換コイル5個入税込み2,300円)や替えのPOD(ZEROの交換用POD2個入税込み1,280円)を加味した場合で、リキッドを1ヶ月で吸い切る場合、月々にかかるコストは10,000円を切ります

ご自身のお吸いになっているタバコ代金とお比べになってみては?

KoiCBD リキッド

CBDで禁煙できない場合に見直す3つのポイント

禁煙失敗して後悔する人

もしかしたら、コチラをお読みのあなたは既に、CBDに禁煙効果はなし。と感じているかもしれません

チャレンジして失敗する場合や、数週間は大丈夫だったけどまた戻ってしまった場合等に見直すポイントがあります。

物足りなさを感じて失敗した場合は?

なんだか物足りない→普段吸引するタバコの量・回数・ニコチン濃度を再確認。それに見合った商品選びと吸引をしていく。

CBD製品は人によっても、身体の調子によっても体感が異なります。

また、吸引したときの吸い心地は製品によってバラつきあり。

喫煙者と一言に言っても、1日2箱吸う人もいれば、イライラしてしまう時だけに吸う人。

加熱式タイプの方や、ニコチン濃度が高いものを吸引している方もいる上、その種類は1,000種類を越えます。

今一度自分自身のタバコ習慣を見直し、どうして物足りないのかを分析してみてください。

例えばニコチン濃度が高く、吸引量も多い場合には、CBD濃度が高くキック感も最強なテルペソレートCBDワックスをオススメ

最強のキック感テルペソレート

99%のCBDを一気に吸引することで、そのキック感は非常に強く、また一気にCBDを摂取することが出来ます。

デメリットは、ワックスを都度添加しなければいけない点が挙げられます。

テルペソレートCBDワックス

手間が嫌で続かなかった場合は?

手間がかかってCBDリキッドやCBDワックスを吸引するのが面倒になってしまって、またタバコに戻ってしまった。というのが理由の場合。

手軽に吸引出来るものも一考の余地ありです。

最近はタバコと同じサイズで、ミストも無駄に多く無い頃合いのコチラが心からオススメです。

AZTEC CBD PENを吸うギャルアイキャッチ
AZTEC CBDペン 使い捨てタイプ が超オススメな理由

次々とAZTEC CBD JAPAN主導で、世界と戦えるプロダクトを発表しているイングランドのAZTEC CBDから、人気の高いペン型のDisposable PENが登場しました。 今回もやはりAZT ...

私も普段遣いしていて、販売してからすぐに既に4本使っています

AZTEC CBD PEN普段遣い

疲れている場合などはブロードスペクトラムCBDが10%入っているので、少しリラクゼーションの後押しがすぎるかも

デメリットは量が多くないことで、頻繁に買い換えが必要になることです。

濃度が薄いものや、反対により濃度が高いものもございます。

CBDペンは種類が豊富

キック感が弱いと感じて失敗した場合は?

喉へのキック感が乏しいように思えて、またタバコに戻ってしまった場合には。

高濃度やフルスペクトラム、ブロードスペクトラムでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

はっきりとキック感が問題だ、と考えられるならばフルスペクトラムCBDリキッドや、ブロードスペクトラムCBDリキッドを爆煙で吸引することをオススメします。

ZERO を吸う女性の写真

キック感は十分に得られる上、アントラージュ効果によってあなたの期待以上にCBDが役に立ってくれるかもしれません。

デメリットは反面、そのアントラージュ効果。アイソレートと比べて予想以上のリラクゼーションが待っている場合があります。

一番人気はPharmaHemp CBDリキッド

PharmaHemp CBDリキッド

まとめ

今回は基本的に吸引タイプのCBDでチャレンジする事を推奨しましたが、実を言うと2013年の実験はCBDかアイソレートだと思われます。

というのも、当時CBDを吸引する文化は殆ど無かったはずだからです。

もし色々試してダメな場合、意外にも吸引タイプではなくエディブルやオイルなどが適している場合もあります、そちらもご検討ください。

とは言え、既に喫煙文化がある方へのオススメですから、口に加えて肺にミストを溜める行為が一致している気化摂取をオススメしました。

既に、禁煙セットというカテゴリをご用意しております。

禁煙セットバナー画像

上記に挙げた商品もこちらから選ぶことが出来ますので、禁煙したい節煙したい場合には、是非チャレンジしてみてください。

オススメの禁煙セット

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる商品です。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 Quaser セット  3G の商品をご購入いただきますと airis Quaser のコイルが2つ付いてくるのでお得です。 Quaserコイル2個付【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68% CBD2040mg/3000mg

No.2 VMC オリジナル 和み Nagomi ディスティレート CBD 94% CBG2.9% ワックス 1G / 超高濃度 Distillate CBD WAX

VMC オリジナル 和み Nagomi ディスティレート CBD 94% ワックス 1G / 超高濃度 Distillate CBD WAXは、VMCの経験値を結集したブロードスペクトラムCBD ワックスで、ハイレベルな商品です。 お得なairsi Quaser (デバイス)セット

もご用意しております。

PharmaHemp Full Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD40%:フルスペクトラム CBD カートリッジ

手軽にフルスペクトラム CBD を嗜むならば、THC フリーの PharmaHemp Full Spectrum Cartridge がオススメ。JELL WAXの手間や、テルペン不足で味が物足りなかった人には、こちらしかございません。また、デバイスとのセット購入も可能です。 フルスペクトラム CBD カートリッジ + airis Qute セット

-コラム

Copyright© VapeMania , 2021 All Rights Reserved.