ローバッテリー3種

コラム

低電圧バッテリー2種類のスペック

VapeManiaから立て続けに2種類の低電圧バッテリーをリリースしました。

結論から言えば、2種類のバッテリーの違いは多くありません。

まず、低電圧バッテリー2種類ともに電圧の設定は同じ。

  • テルペン本来の味わいを幅広く感じられること。
  • 喉への負担が軽減出来ること。
  • 加熱しすぎないので、喉に優しく咳も出づらいこと。
  • テルペンやカンナビノイドを体内に吸収しやすくするので、バイオアベイラビリティ(生体利用率)を最大限に引き上げること。

上記に挙げた4つのメリットも同じです。

低電圧バッテリー
高濃度CBDリキッドに、低電圧バッテリーを推奨する理由

VapeManiaから、オリジナルデバイスの低電圧バッテリーがリリースされました。 低電圧バッテリーは、従来のバッテリーよりも電圧を低くすることでCBDリキッドなどへ加える熱を抑えます。 特に自然成分 ...

VapeManiaは微細にこだわり、2種類3タイプの低電圧バッテリーを作製しました。

低電圧バッテリー2種類のスペックをご紹介します。

低電圧バッテリーのスペック、2種類の違い

低電圧バッテリーをリリースしたのは、高濃度のCBDカートリッジやFULL HEMPの喉へのあたりが強いことを解決したかったからです。

それだけではなく、手に持った時の感触やデザインまでもこだわるのがVapeMania流。

セラミックカートリッジなどで使って欲しい通常サイズの低電圧バッテリー

ガラスカートリッジを使う場合の太い低電圧バッテリーの2種類を作りました。

セラミックカートリッジとガラスカートリッジはサイズが微妙に異なります。

  • セラミックカートリッジ直径:11.2mm
  • ガラスカートリッジ直径:12mm

このサイズに合わせたバッテリーを作りたいと、0.1mm単位の違いにこだわり作成しました。

それぞれのスペックを確認しましょう。

電圧

電圧設定は、2種類共通です。

低電圧バッテリー2種類3タイプの共通電圧設定

  • :1.8V
  • :2.4V(推奨)
  • :3.2V

高濃度カンナビノイドのカートリッジ、HEMPテルペンが使われているFULL HEMPなどはいずれかの低電圧バッテリー利用が推奨です。

各種サイズ

2種類はサイズが微妙に異なります。

直径11.2mm高さは89mmの細い低電圧バッテリー。

白いセラミックカートリッジを使う、和み Nagomi CBDカートリッジやVapeMania CBNカートリッジなどと直径が揃うサイズです。

デザインは2タイプの展開。

スリムなローバッテリーロゴありとジョイント

黄色い箱に入った、VapeManiaのロゴ入りバッテリー。

白い箱に入った、ロゴなしバッテリーの2展開です。
細いタイプのロゴなし低電圧バッテリー

双方のバッテリーを「細いタイプの低電圧バッテリー」と総括します。

もう一種、直径12mm高さは86mmの太い低電圧バッテリー。

FULL HEMP ゴンザレスグルーで使われているガラスカートリッジと直径が同じです。

こちらを「太いタイプの低電圧バッテリー」とします。

ローバッテリー太めの方

充電機能

細い低電圧バッテリーの充電部分は、底部に剥き出しです。

バッテリー容量は380mAhになります。

充電部分は底部にキャップが付属してます。

ギャップはローリングをして外してください。
バッテリーのキャップ

バッテリー容量は530mAhです。

容量が大きいことで、細い低電圧バッテリーよりもバッテリーが長持ち。

双方のタイプともに510規格、マイクロUSBでの充電になります。

価格

「細いタイプの低電圧バッテリー」
価格 : 1,870円(税込)

「太いタイプの低電圧バッテリー」
価格 : 1,980円(税込)で販売中です。

スペック一覧

低電圧バッテリーのスペック

「細いタイプ」「太いタイプ」
サイズ直径11.2mm
高さ89mm
直径12.0mm
高さ87mm
バッテリー
容量
380mAh530mAh
特徴ロゴ有/無の2種充電部蓋あり
ロゴ入り
価格
  
1,870円(税込)1,980円(税込)

使い方

低電圧バッテリー共通の使い方

  • 電源のOn&Off:5回連続で押す。
  • 電圧の変更:3回連続で押す。
  • プレヒート機能:2回連続で押す。

充電方法が少々異なります。

■細い低電圧バッテリー
底部にバッテリー1A以下での、マイクロUSB充電。

■太い低電圧バッテリー
底部のローリングキャップをとった内部にバッテリー1A以下での、マイクロUSB充電。

大きく違いがない低電圧バッテリーは、どのように使い分けるべきなのか解説していきます。

低電圧バッテリー2種類の使い分け方

ご覧いただいた通り、どちらも510規格で電圧設定も同じです。

つまり、どちらかの低電圧バッテリーで使える製品は、どちらの低電圧バッテリーでもお使いいただけるようになっています。

違いは寸法と、充電の方法でした。

具体的には、どのように使い分ければ良いのでしょうか?

細い低電圧バッテリーのおすすめ

低電圧バッテリー

  • 和み Nagomi CBDカートリッジ
  • VapeMania CBNカートリッジ
  • AZTEC CBD x VapeMania CBNカートリッジ
  • Pharma Hemp フルスペクトラムCBDカートリッジ

など、直径11.2mmに合ったカートリッジで、カンナビノイド濃度が30%を超えるテルペンを利用したものは低電圧バッテリーがオススメです。

太い低電圧バッテリーのおすすめ

太い低電圧バッテリー

  • FULL HEMP ゴンザレスグルー
  • 以後発売されるガラスカートリッジ製品

カルチャーと共に商品を提案してきたVapeManiaは、デザイン性も当然重視。

ガラスカートリッジは様々検討しましたが、直径11.2mmのもので良いものがなく直径12mmになりました。

そこで12mmの太い低電圧バッテリーを開発、販売。

ガラスカートリッジにはセラミックカートリッジにはないメリットがいくつかあるため、今後もいくつかの商品展開を予定しています。

まとめ

低電圧バッテリーは、カンナビノイドの濃度が高いカートリッジ向けの510規格です。

また、高濃度でヘンプテルペンが使われている場合などにはよりオススメしたいバッテリーでもあります。

香りをしっかりとキープして、喉への負担も優しくしてくれるのです。

VapeManiaでは低電圧バッテリーを2種類3タイプ展開。

細い低電圧バッテリーはロゴありとロゴなしをご用意。

太い低電圧バッテリーを展開したのは、デザイン性を追求したためです。

FULL HEMPや、CBGカートリッジなどに高濃度商品にぴったりの低電圧バッテリー。

ぜひ、この機会に試してみてください。

\細い低電圧バッテリー/

\太い低電圧バッテリー/

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

VapeMania オリジナル FULL HEMP カートリッジ

『FULL HEMP™(フルヘンプ』とはヘンプに含まれている CBD を始めとした様々な天然カンナビノイドと、ヘンプ由来テルペンを利用した 100% ヘンプ由来製品のことを指します。VapeMania オリジナルの造語でフルスペクトラムを”超越”したカンナビノイド製品です。テルペンはその時にしか採れない貴重な年代もので必然的に限定商品になります。

VapeMania オリジナル レアカンナビノイド グミ

DNG「全部」入りレアカンナビノイドグミが新たに誕生。「国産てんさい糖を使用」「キシリトールを使用」「砂糖不使用」「合成着色料不使用」で体に優しいものばかりを揃えた究極のグミとなっています。昼向きの CBG を主軸にレアカンナビノイドだけで構成した逸品です。夜用は CBN と CBD をたっぷり使うことで1日1粒で十分なパーフェクトな仕上がり。

VapeMania オリジナル CBN カートリッジ 1ml CBN420mg

D.O x VapeMania CBN ペン型カートリッジ CBN420mg 1ml NERIMA O.G のスマッシュヒットに続き、私達が目指したのは、誰しもにリラクゼーションいただける味わいと吸いやすさのあるO.G KUSH。幾つものテスターをあらゆる角度から検証し、辿り着いた”至高”品です。香り立つO.G KUSHは深い味わいと、染み渡る香りを享受してくれます。2022年には新たに「Jack Herer」を追加し、こちらも拘りぬいた1品に仕上がっています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-コラム

Copyright© VapeMania , 2023 All Rights Reserved.