【実験】ぎっくり背中の痛みは CBD で抑えられるのか?

Manager Blog

【実験】ぎっくり背中の痛みは CBD で抑えられるのか?

投稿日:

yuge
え、ぎっくり腰じゃなくて?

このページを開いたアナタは、もしかしたらそう思われたかもしれませんね。

確認のためにもう一度お伝えしておきますが、、

ぎっくり背中です!
ぎっくり背中なんです!!

そういったわけで、まずは「ぎっくり背中とは何ぞや?」というところから説明していきましょう。

ぎっくり背中とは?

ぎっくり腰という言葉は聞いたことあると思いますが、ぎっくり腰は急性腰痛発作とも呼ばれ、ふとした瞬間に急に起こる強い腰痛です。

それと同じような痛みが背中に起こることを「ぎっくり背中」というのですが、何より驚きの方が大きかったので僕は “ぎっくり背中” じゃなくて “びっくり背中” だと思うんですよね。

自分の体に何が起きたのか知りたくて「背中 ピキッ 痛い」で調べたんですが、検索結果に出てきたのがぎっくり背中だったので間違いありません。

では今回の実験の趣旨です。

実験の趣旨

本記事タイトルの通り「ぎっくり背中の痛みは CBD で抑えられるのか?」になります。

痛みを抑えられそうな CBD 製品を使用した人体実験となりますが、今回は僕が絶大なる信頼を寄せているアレになりました。

使用した CBD 製品

PharmaHemp Premium Black 6.6% Oil Drops

そう、PharmaHemp Premium Black 6.6% Oil Drops です!!

aki
ぎっくり背中になったならこれ飲むしかないでしょ。

ぎっくり背中になったと伝えてから CBD オイルを手に取って渡してくるまでの速さは韋駄天の如く。

仕事が始まるからと一度は断ったものの、痛みがどうにかなるのならという思いでやっぱり飲むことにしました。

そう、一気飲みでね。

それではぎっくり背中の経過記録をご覧ください。

ぎっくり背中の経過記録

11:01

突如として背中に激痛が走る。

撃たれたのかな?って思うほどの痛さで「痛い」って声を出すこともできず、、

「っっっっっ」

と声にならない何かが出たのと同時に息もできなくなりました。撃たれたことないけど。

とりあえず突然のことにびっくりしちゃってどうしていいのかわからず、背筋をピンっと伸ばしたままベッドへ静かに腰をおろしました。

上半身を少しでも動かそうものなら右側の肩甲骨と腰の間あたりに激痛が走り、息を吸おうものなら激痛が走り、立とうとしても激痛が走り、激痛の陸上競技大会が勝手に始まり痛み選手が僕の背中というトラックを激走しているのです。

しばらく悶えていると浅く息をすれば呼吸ができることに気が付き、体を右に捻らなければ痛みが走ることはないとわかりました。

ただし、少しでも息を深く吸ったり体を右に向けようものなら即座に激痛が走り、まるで静電気がバチッとなったときのように体がビクッと反応します。

そんな何らかの罰ゲームのような体になってしまった僕は、何度も何度も体をビクッとさせながらお店へとたどり着きました。

12:30

CBD の摂取を一度は断ったもののこの痛みはちょっとやべーなと思い、リングにタオルを投入するかのように CBD オイルを投入しました。

得意の一気飲みです。

14:45

ご飯を食べたからか走った直後ではないからか、2時間が経過してもいつもの感覚は訪れません。

しかし、「あれ、痛みが和らいでき、た、、?!」という感覚はハッキリと押し寄せつつあり、ゆっくりだけど捻ってもあまり痛くないというか捻れることが奇跡という状態に気が付きました。

とはいえ、痛みは明確にあって痛み選手を走らせようと思えばいつでも走らせられる状態です。

16:45

yuge
別次元中なのでぎっくり腰といっていますが、正しくはぎっくり背中ですw

19:00

依然として別次元にいます。

マラソンのときは2時間くらいのリラックスでしたが、今回は2時間が経過しても別次元のまま。

痛みはあるけれどかなり抑えられているので、普通に生活をしていたら忘れてしまうレベル。もうね、忘却。

20:45

CBD オイルを投入してから8時間15分。
別次元にいってから4時間が経過。

CBD がだいぶ落ち着いてきたのと同時に背中の痛みも徐々にわかるようになってきました。

これはフルマラソン中に CBD オイルを一気飲みしたときと同じで、炎症を忘却することはできるけれど治っているわけではないということ。

21:15

完全に別次元から帰ってきました。

フルマラソン中とフルマラソン後に CBD オイルの一気飲みをしたけど、それとはまたちょっと異なる体験をすることができて良かったです。

yuge
ますます一気飲みにハマりそうw

結果:平均よりも早く治った

ぎっくり背中が治るまでを調べてみると、1週間だったり10日だったり完治までの日数にバラつきがありました。

そういったわけで正確にはわかりませんが、翌日には痛みがほとんど気にならないレベルになったので、平均よりも早く治ったといえるのではないでしょうか。

もうぎっくり背中になるのは嫌だけど、またなったときには CBD オイルを一気飲みしたいと思います。

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる CBD ワックスです。。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。

No.2 Koi Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD50%:ブロードスペクトラム CBD カートリッジ

手軽に超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、MCT オイルベースの Koi Spectrum Cartridge がオススメ。ランキング No.1 のジェルワックスと何ら遜色のない満足感が得られますし、ジェルワックスを “すくい取る” というひと手間が面倒に感じる人には打ってつけです。

No.3 CBDFX Rainbow Candy 1000MG (30ml)

カリフォルニアからやってきた黒船、フレーバーに定評のある CBDFX Rainbow Candy が第3位にランクイン。Skittles(スキットルズ)というキャンディの味を再現した Rainbow Candy は、レモンとオレンジの風味がさわやかに鼻孔を抜けていった後にグレープが感じられるフレーバーです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Store Manager)

yuge(Store Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです☆ Dead Rabbit SQ を乗せた iStick PicoFOG1 を愛用していて、好きなリキッドは最近ではサッパリとしたフルーティー系に傾倒してきています♪故にオススメの CBD リキッドは【#PEACH】と【PINK Koi】です!

-Manager Blog

Copyright© VapeMania , 2019 All Rights Reserved.