CBD オイルの使い方ガイド完全版!正しい摂取方法と適切な摂取量

CBD オイル

CBD オイルの使い方ガイド完全版!絶対に失敗しないための教科書

投稿日:2018年8月24日 更新日:

「CBD オイルってどうやって使えばいいの?」

このような疑問を抱かれる方は少なくありません。

決して安いものではないですから、正しい摂取方法や適切な摂取量は把握しておきたいですよね。

そこで「CBD オイルの使い方ガイド完全版」と題して、この記事で説明したいと思います。

この記事を読み終われば、あなたは CBD オイルをどのように使えばいいのか完全に把握することができます。

始めてお使いいただく方にも、すでにお使いいただいている人にも役立つ情報です。

yuge
是非とも最後までお目通しください♪

CBD オイルの摂取について

摂取カロリーが人によって異なるのと同じように、CBD オイルの摂取についても人それぞれです。

例えば僕にとって適切な摂取の仕方があなたに合うとは限りません。

CBD オイルの摂取については自分に合った摂取方法を見極めなければならないのです。

そこで重要となるのが次の3つの項目になります。

  1. 摂取するタイミング
  2. 摂取量について
  3. 摂取方法

これらに加えて CBD オイルの摂取を控えて欲しい人にも言及した記事があるので参考にしてみてください。

続いて CBD オイルの選び方についてです。

CBD オイルの選び方について

CBD オイルの選び方について

CBD オイルというのは種類が豊富にありますので、どれを選んだらいいのか迷ってしまうと思います。

そこで選ぶ基準をいくつかご紹介しますので参考にしてみてください。

CBD の含有量で選ぶ

目的や用途にもよると思いますが、一番選びやすい目安となるのは CBD の含有量ではないでしょうか。

ご自身のお悩みの度合いによって CBD の量も変わってきますが、最初は 500mg くらいのものから始めて、体調の変化に合わせて含有量を上げていく方法が推奨されています。

CBD の含有量は商品ページ、パッケージ、ボトルのすべてに記載してあることがほとんどなので、ご購入の際には含有量をきちんと確認してください。

オイルの成分で選ぶ

CBD オイルは原材料にココナッツオイルやオリーブオイルが使われていることがほとんどですが、CBD のみ含まれたものとほかのカンナビノイドやテルペン類が含まれたものがあります。

ヘンプオイルやヘンプシードオイルには CBD が含まれていないので間違えないように気を付けましょう。

ほかのカンナビノイドやテルペン類が含まれた製品はフルスペクトラムと呼ばれ、CBD を血中に届けてくれる量を増やしてくれる「アントラージュ効果」を得られます。

こちらの記事からテルペン類やフルスペクトラム製品についても知ることができるので、是非ご覧になってみてください。

メーカーで選ぶ

CBD オイルの種類が豊富にあるということは、それだけメーカーの数も多いということ。

気になる製品が見つかったらウェブサイトに目を通していただき、ご自身が信用のできるメーカーのものを選ぶといいでしょう。

VapeMania でオススメしている CBD オイルのメーカーは、フルスペクトラム製品をそろえる PharmaHemp です。

商品ページ PharmaHemp CBD DROP

体内での CBD の動き

オイルを舌下に含んで毛細血管へ浸透した CBD は、体内でどのような働きをするのでしょうか?

体内に行き渡る速度について

舌下から摂取した CBD は早い人で30分くらい、遅くても1時間半ほどで体内に行き渡ります。

つまり、我々の体に分布している細胞同士のコミュニケーション活動を支えている身体調節機能(エンド・カンナビノイド・システム)である、カンナビノイド受容体を活性化させるということ。

では、摂取した CBD のうち、どのくらいの量がカンナビノイド受容体に行き届くのでしょうか?

生体利用効率について

経口摂取の場合、生体利用率は 15% くらいといわれています。

ですので、例えば CBD の含有量が 500mg のものであれば、75mg が体内のカンナビノイド受容体へ行き届くということになるのです。

そのため、CBD オイルは 1200mg の製品や 2400mg など、含有量の多いものをよく見かけます。

蓄積について

CBD は3日から5日ほど体内に蓄積されるので、継続してご利用なさることをオススメします。

30日間長期的に CBD を体内に滞在させることで、より良い体内環境を作っていくことができるのです。

CBD オイルのメリット

CBD オイルのメリット

高濃度 CBD が選べる

VAPE 用の CBD リキッドは最高濃度でも 5% 程度となります。

それより濃度が濃くなると結晶化してしまうので、5% 以上のものはなかなか見かけません。

CBD オイルであれば 5% の濃度はもちろんのこと、12% や 24% という商品も選べます

いつでもどこでも摂取できる

ボトルのキャップにスポイトがついているので、場所を選ばずいつでも摂取することが可能です。

VAPE 用の CBD リキッドだと専用の機器(デバイス)も必要ですし、水蒸気が出るので喫煙所を利用しなければなりません。

持続時間が長い

CBD オイルを経口摂取すると CBD の血中濃度がゆっくりと上昇し、再び血中濃度が低下する速度も遅くなることが研究により報告されています。

つまり、カンナビノイド受容体を活性化させる時間が蒸気摂取よりも長持ちするといえるでしょう。

喉が痛くならない

VAPE 用の CBD リキッドは蒸気摂取となりますから水蒸気が喉を通ることになります。

中には喫煙者でも喉が痛くなったりしますが、CBD オイルであればそのようなことにはなりません。

CBD オイルのデメリット

CBD オイルのデメリット

蒸気摂取に比べて生体利用効率が低い

蒸気摂取の場合、生体利用効率は 29% から 40% くらいといわれています。

経口摂取だと 15% くらいなのでその差は歴然です。

だからといって CBD オイルは VAPE では吸えないのでご注意ください。

価格が高い

CBD リキッドと同じくらいの濃度であればそうでもないですが、高濃度ともなりますとやはり価格が高くなります。

1ml に換算すると高価なお酒で有名なドンペリのお値段でさえもかすむほど

だからこそ上手に摂取する必要があるのです。

味の好き嫌いが分かれる

CBD リキッドであれば香料が含まれているので美味しく吸えますが、CBD オイルはヘンプの味そのものがする製品が多いです。

ココナッツオイルがベースの製品であればいくらか緩和しますが、味が大丈夫でも美味しいという人は多くはないと思います。

CBD オイルの保管方法について

CBD オイルは直射日光や高温多湿を避けて 20℃ 以下で保管してください。

開封後は容器の蓋が閉まっていることを確認し、冷蔵庫などで保管することをオススメします。

CBD オイルの賞味期限について

CBD オイルの賞味期限について

賞味期限は約1年間とされていますが、商品のラベルを確認するのが間違いありません。

開封後は早めに使い切るよう心がけましょう。

CBD オイルの効果・効能について

CBD は日本で健康食品という扱いなので、効果や効能についての医療的な主張をすることは一切できません。

お越しいただくお客さまの中には偏頭痛からの解放を望んでいたり、睡眠障害を抱えている方が非常に多いです。

そういった方々が CBD オイルをご購入なさった後、どのような感想をお持ちになられたのかは商品レビューを参考にしてみてください。

商品レビュー CBD オイル
※商品ページから各商品のレビューをご覧いただけます。

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる商品です。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 Quaser セット  CS MOD セット

3G の商品をご購入いただきますと airis Quaser のコイルが2つ付いてくるのでお得です。 Quaserコイル2個付【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68% CBD2040mg/3000mg

No.2 AZTEC CBD&VapeMania LimitedEdition ブロードスペクトラムCBD89%ワックス 1G 和み -Nagomi-

和みはイギリスの大手 CBD メーカーである AZTEC 社と VapeMania のダブルネーム商品です。特徴はブロードスペクトラム製法であること、そしてテルペンが豊富に含まれているのでアントラージュ効果に大きな期待を寄せることができます。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 Quaser セット

3G の商品をご購入いただきますと airis Quaser のコイルが1つ付いてくるのでお得です。 AZTEC CBD&VapeMania LimitedEdition ブロードスペクトラムCBD89%ワックス 3G 和み-Nagomi- Quaserコイル付

No.3 Sakura Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD50%:フルスペクトラム CBD カートリッジ (初回ロットのみ0.5mlx2個)

手軽に超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、THC フリーの Sakura Spectrum Cartridge がオススメ。ジェルワックスを “すくい取る” というひと手間が面倒に感じる人には打ってつけです。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 MAX BATTERY セット

超絶お得な3個セットもございます。 3個 セット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Manager)

yuge(Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです♪ VapeMania と CBDMANiA のマネージャーをしていて、ひとりでも多くの人に CBD を広めたい想いで情報を発信しています。

-CBD オイル

Copyright© VapeMania , 2019 All Rights Reserved.