初めて CBD オイルを購入するなら Koi naturals がおすすめ

CBD オイル

初めて CBD オイルを購入するなら Koi naturals がおすすめ

投稿日:

悩んでる人
初めて CBD オイルを買おうと思うんだけど、オススメがあるなら教えてほしい。
yuge
こういった質問に答えます♪

CBD オイルって種類がたくさんあるから、どれを選んだらいいのかわかりませんよね?

かといって、CBD オイル選びに失敗はしたくないはず。

そこで、CBD アドバイザーの僕がオススメしたいのは Koi naturals です。

それでは Koi naturals が初心者にオススメな理由からお伝えしていきます。

Koi naturals が初心者にオススメな理由

  1. フルスペクトラム
  2. 味が美味しい
  3. 続けられる
  4. コストパフォーマンスに優れる
  5. 量が多い
  6. CBD が 1000mg 摂取できる

Koi naturals が初心者にオススメな理由は上記の通り6つあります。

ひとつずつ見ていきましょう。

1. フルスペクトラム

フルスペクトラム

Koi naturals は CBD 単一のオイルではなく、ほかのカンナビノイドやテルペン類が含まれたフルスペクトラム製品です。

CBD を血中に届ける量を増やしてくれたり、アントラージュ効果に大きな期待が寄せられます。

上記した「フルスペクトラム」「テルペン」「アントラージュ効果」の3つは CBD 製品にとって非常に重要なキーワード。

CBD オイルについてより理解を深めていくのであれば、目を通すだけでも違うので一度ご覧いただくことをオススメします。

2. 味が美味しい

CBD オイルは産業用ヘンプそのままの独特な青臭さが感じられる製品が多いです。

その中でも Koi naturals にはフレーバーがついているので、さまざまなシーンでご利用いただけます。

  • NATURAL
  • ORANGE
  • LEMON-LIME
  • SPEARMINT

以上の4種類で NATURAL だけ自然な味がしますけど、ほかの3つはフレーバーの名前通りの味で非常に美味しいです。

つまり、どういうことかといいますと、、

料理に使える

オレンジを使う料理、レモンライムを入れるレシピ、スペアミントを加えるスイーツなど、Koi naturals は食材のように扱うことができるのです。

アメリカでは CBD 入りのメニューを提供しているレストランもありますし、日本でもヘンプ料理専門ダイニングが開店するなど「料理 × ヘンプ」のムーブメントはすでに起きています。

料理に入れられるほど美味しいのであれば、、

子供でも摂取可能

先ほどもお伝えしましたが Koi naturals は非常に美味しいので、お子さまでも好んで召し上がっていただけるはず。

CBD が世界的に注目されたのが小児てんかんを患う子どもでしたから、お子さまが CBD オイルを摂取しても何ら問題はありません。

味が美味しいというのは料理に入れられたり子供でも摂取できる以外に、続けられることにも繋がっていくのです。

3. 続けられる

Koi naturals は続けられる

美味しくないものを毎日摂取し続けるのは現実的ではありません。

自分にはどうしても必要なもので、ほかに替えがきかないものなら話は別ですが、美味しいものなら続けやすいですよね。

特に CBD は体に蓄積(3日~5日)させていくものなので、継続して摂取していくことが非常に重要なんです。

とはいえ、これが高価なものだったら続けていくのが難しいと思いますが、Koi naturals はコストパフォーマンスにも優れています。

4. コストパフォーマンスに優れる

Koi naturals は会員価格11,500円で販売していますが、1ml あたりの金額は約383円CBD の含有量は 33mg となります。

先日発売された CBD 入り清涼飲料水に配合された CBD が 24mg で980円と考えたら、いかにコストパフォーマンスに優れているということがわかるでしょう。

同じオイルと比べてみても量が多く、長くお使いいただけるのもメリットのひとつです。

5. 量が多い

Koi naturals は量が多い

Koi naturals は 30ml のボトルですが、PharmaHemp 社の PREMIUM BLACK CBD 6.6% は 10ml のボトルで同じくらいの価格帯です。

ちょうど Koi naturals の 2ml と PREMIUM BLACK 6.6% の 1ml に含まれる CBD の量が同じになるのですが、、

2倍の量で同程度の CBD となるのに、容量は3倍もあるので量が多いといえます。

その上、1本のボトルで 1000mg の CBD を確実に摂取することが可能です。

6. CBD が 1000mg 摂取できる

PREMIUM BLACK CBD 6.6% の 660mg に対して、Koi naturals はしっかり 1000mg 摂取できます。

これだけ CBD が含まれているのであれば、自分に合った量というのも見つけやすいはずです。

CBD オイルについての詳しい説明は「CBD オイルの使い方ガイド完全版!正しい摂取方法と適切な摂取量」を参考にしてみてください。

以上が 初めて CBD オイルを購入するなら Koi naturals がおすすめな理由です。

yuge
是非お試しください♪

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる CBD ワックスです。。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。

No.2 Koi Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD50%:フルスペクトラム CBD カートリッジ

手軽に超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、MCT オイルベースの Koi Spectrum Cartridge がオススメ。ランキング No.1 のジェルワックスと何ら遜色のない満足感が得られますし、ジェルワックスを “すくい取る” というひと手間が面倒に感じる人には打ってつけです。

No.3 CBDFX Rainbow Candy 1000MG (30ml)

カリフォルニアからやってきた黒船、フレーバーに定評のある CBDFX Rainbow Candy が第3位にランクイン。Skittles(スキットルズ)というキャンディの味を再現した Rainbow Candy は、レモンとオレンジの風味がさわやかに鼻孔を抜けていった後にグレープが感じられるフレーバーです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Store Manager)

yuge(Store Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです☆ Dead Rabbit SQ を乗せた iStick PicoFOG1 を愛用していて、好きなリキッドは最近ではサッパリとしたフルーティー系に傾倒してきています♪故にオススメの CBD リキッドは【#PEACH】と【PINK Koi】です!

-CBD オイル

Copyright© VapeMania , 2019 All Rights Reserved.