CBD 製品におけるフルスペクトラム(FULL SPECTRUM)とは?

CBDリキッド

CBD 製品におけるフルスペクトラム(FULL SPECTRUM)とは?

投稿日:2018年5月1日 更新日:

CBD 製品をチェックしていると、よく目にするのがフルスペクトラムという言葉。

FULL SPECTRUM CANABINOIDS とも表記されていたりして、CBD 製品を取り扱う者としては非常に気になります。

そこで CBD 製品におけるフルスペクトラムというのは何なのか?調べてみました。

スペクトラムの意味

まずスペクトラムという言葉についてですが、どうやら「バラエティに富む」や「多種多様」といったような意味があるようです。

つまりこれは製品の仕様であるということ。

フルスペクトラム仕様ですよってことを主張した製品となります。

それは一体どのような製品なのでしょうか?

どんな成分が含まれているの?

フルスペクトラムの製品に含まれる成分は CBD 以外にも天然由来のカンナビノイドが含まれています。

天然由来のカンナビノイドなど

  • CBC(カンナビクロメン)
  • CBG(カンナビゲロール)
  • CBN(カンナビノール)
  • CBV(カンナビディバリン)

ほかにはテルペン、フラボノイド、アルデヒド、ケトン、ビタミン、脂肪酸、微量のミネラル、タンパク質など。

つまり、フルスペクトラム製品は原液由来の数多くのカンナビノイド類を含んでいるエキスということになるのです。

では、それらの成分はどのように抽出されているのでしょうか?

カンナビノイドの抽出方法

ヘンプの成熟した茎および種子から超臨界二酸化炭素抽出法にて、溶剤やアルコールなどを使用することなく低温抽出しています。

超臨界二酸化炭素抽出法

世界でも一番有効かつ安全な植物抽出法だといわれている、加圧した二酸化炭素を使う抽出プロセスのこと。

食品関係でいえばコーヒー豆からカフェインを抽出したり、魚油なら血液をサラサラにする EPA や DHA の抽出など。

医薬品関係でいえば天然物から薬効成分を抽出したりと、超臨界二酸化炭素抽出は様々な分野で応用されています。

そうすることによって新鮮な CBD を安全に引き出せるほか、CBD 以外にも有益なカンナビノイド成分、テルペン成分などの化合物を自然のまま抽出させられるのです。

CBD 製品ができるまでの過程

ヘンプから成分を抽出

ヘンプから成分を抽出

CBD 製品は成熟した茎および種子から成分を抽出するところから始まります。

オリーブオイルでいうとエクストラバージン、ビールなら一番搾りといったところでしょうか。

この段階で製品化されているものがフルスペクトラムといわれるものになります。

抽出した成分を精製

抽出した成分を精製

抽出した成分から特定のカンナビノイドを分離するために精製します。

CBD 製品の元となる純度99%の結晶が生産されるのです。

精製した結晶で製品化

精製した結晶で製品化

CBD パウダーやクリスタルといった形で結晶のまま製品化されるものもありますが、CBD 製品としてリキッド、オイルやペーストといったものに加工されます。

そうして VapeMania に入荷したフルスペクトラムの CBD リキッドがこちら。

PharmaHemp CBD E-LIQUID PREMIUM BLACK

PharmaHemp CBD E-LIQUID PREMIUM BLACK<

商品の詳細

  • メーカー:PharmaHemp
  • CBD 含有量:500mg(5%)
  • 内容量:10ml
  • 原産国:スロベニア
  • 価格:9,800円

フレーバーは全部で10種類。

  1. CANNABIS(カンナビス)
  2. LIME(ライム)
  3. HONEYDEW MELON(ハネデューメロン)
  4. GREEN APPLE(青リンゴ)
  5. AMARENA CHERRY(アマレーナチェリー)
  6. VANILLA CUSTARD(バニラカスタード)
  7. MENTHOL BLUE(メンソール)
  8. CREAMY STRAWBERRY(クリーミーストロベリー)
  9. TIRAMISU(ティラミス)
  10. PINA COLADA(ピニャコラーダ)

2018年5月現在、こちらの商品を手に入れられるのは日本で唯一 VapeMania だけとなっております。

フルスペクトラムの CBD リキッドに関しては直接お問い合わせください。

03-5937-0099
info@vapemania.jp

まとめ

CBD 製品におけるフルスペクトラムというのは原液由来の数多くのカンナビノイド類を含んでいるエキスということがわかりました。

ただ、ここで重要な役割を果たすのが実はテルペンなのです。

カンナビノイド類と深くかかわりのあるテルペンについては、こちらの記事を参考にしてみてください。

フルスペクトラムの CBD 製品に含まれるテルペンとは?
フルスペクトラムの CBD 製品に含まれるテルペンとは?

フルスペクトラムの CBD 製品を追求していくと、必ずといって良いほど出てくるテルペンという言葉。 yugeテルペンって、、何?? 僕がテルペンという言葉に初めて出会ったのがフルスペクトラムの記事を書 ...

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる CBD ワックスです。。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。

No.2 Koi Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD50%:フルスペクトラム CBD カートリッジ

手軽に超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、MCT オイルベースの Koi Spectrum Cartridge がオススメ。ランキング No.1 のジェルワックスと何ら遜色のない満足感が得られますし、ジェルワックスを “すくい取る” というひと手間が面倒に感じる人には打ってつけです。

No.3 CBDFX Rainbow Candy 1000MG (30ml)

カリフォルニアからやってきた黒船、フレーバーに定評のある CBDFX Rainbow Candy が第3位にランクイン。Skittles(スキットルズ)というキャンディの味を再現した Rainbow Candy は、レモンとオレンジの風味がさわやかに鼻孔を抜けていった後にグレープが感じられるフレーバーです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Store Manager)

yuge(Store Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです☆ Dead Rabbit SQ を乗せた iStick PicoFOG1 を愛用していて、好きなリキッドは最近ではサッパリとしたフルーティー系に傾倒してきています♪故にオススメの CBD リキッドは【#PEACH】と【PINK Koi】です!

-CBDリキッド

Copyright© VapeMania , 2019 All Rights Reserved.