【フルスペクトラム CBD リキッド】AZTEC(アステカ)1000mg/10ml シリーズのレビュー

AZTEC E-Liquid 製品レビュー

【フルスペクトラム CBD リキッド】AZTEC(アステカ)1000mg/10ml シリーズのレビュー

2018年11月20日

なんじゃこりゃあー!!!?!

yuge
すみません、取り乱しました

いやいや、すっごい CBD リキッドがやってきたんですよ。

この感動をいち早くお伝えしたいので、早速 AZTEC(アステカ)1000mg/10ml のレビューいきます♪

AZTEC(アステカ)1000mg/10ml の特徴

パッケージが缶でオシャレ

パッケージが缶でオシャレ

まず外観からですが、見ての通り今までの CBD リキッドとは一線を画します。

ボトルがむき出しの製品もあれば箱に入っているタイプもありますが、AZTEC はなんと缶に入っております。

yuge
なんてオシャレな!

これなら空き缶をコレクションしてもいいし、僕の場合はこのような使い方をしています。

ペン立て

yuge
ペン立てです

それでは開封してみましょう。

缶の中身

缶の中身

yuge
えっ?緩衝材ないの?

持った感じだとカラカラ音はしないんだけど、強く振ると CBD リキッドが缶の中で移動しているのがわかります。

どうやらスポイトの柔らかい部分を缶の蓋で抑えつける形で動きにくくなっている模様。

とりあえずこの状態で一本も割れずに着弾したので大丈夫でしょう。

それでは中身を取り出します。

ボトルは残量が見えるタイプ

ボトルは残量が見えるタイプ

ボトルは一般的な CBD リキッドと同じですね。

ラベルはボトル全体を覆っていないので隙間から残量を確認することができます。

CBD 濃度は 10%

1000mg/10ml ということで濃度は 10% になります。

CBD リキッドで濃度が 10% という製品は見かけたりしますが、AZTEC 社はここでも一線を画しているのです。

フルスペクトラム

yuge
なんとフルスペクトラム製品!

CBD 製品におけるフルスペクトラム(FULL SPECTRUM)とは?」で解説した通り、フルスペクトラムというのは CBD 以外のカンナビノイドやテルペン類が含まれた製品です。

CBD 単一のリキッドを吸い比べると格段に違うとわかるはず。

原産国はイギリス

2018年11月現在、VapeMania では4つのメーカーの CBD 製品を取り扱っています。

Koi と CBDfx はアメリカ、NATUuR はオランダ、PharmaHemp はスロベニアです。

そして今回新たに加わった AZTEC はイギリスのメーカーになります。

そういったわけで続いては AZTEC 社について。

AZTEC(アステカ)社について

AZTEC(アステカ)社について

2016年に麻製品の生産を開始

AZTEC 社は欧州で認可された生産施設を保有し、高級麻製品を生産している企業です。

CBD 製品に使われるヘンプは化学物質や農薬を使用せず有機的に栽培され、GM フリー(遺伝子組み換えではない)となっています。

重度の痛みを伴う湿疹を改善させたメーカー

重度の痛みを伴う湿疹を改善させたメーカー

CBD リキッドを使用して重度の痛みを伴う湿疹が改善したというニュースが CBD 業界で話題となりました。

ご存じの方も多いかもしれませんが、その CBD リキッドを生産しているのが AZTEC 社なのです。

Mail Onlone

これはかなり期待ができる CBD リキッドに違いないわけですが、僕が実際に吸ってみた感想をお伝えします。

AZTEC(アステカ)1000mg/10ml を吸った感想

ドロッとしてる

ドロッとしてる

CBD 業界でも定着してきた「yuge セッティング」で吸ってみますが、AZTEC 社の CBD リキッドはかなりドロドロ現在は解消、非常に取り扱いやすいCBD リキッドになっています。

PG(プロピレングリコール)と VG(ベジタブルグリセリン)の比率は 50:50 となり、CBD の濃度が 10% だから PG に溶けきらないのでしょう。

それでは吸ってみます。

肺に溜めるのがつらい

これまでに固形ワックスやジェルワックスを吸ってきましたが、やはり高濃度になると肺に溜めるのがつらいです。

いくら CBD を摂取しやすい yuge セッティングといえども、喉への辛みもあるし少しずつ吸うことをオススメします。

CBD 感がハンパない

yuge
はい、優勝

CBD 感はいわずもがな、濃度 10% のフルスペクトラム製品なので間違いありません。

個人的には自分次第でボーっとすることもできるし、集中することもできるからデイリーユースでも問題ないと思いました。

このレビュー記事を書いている今も摂取していますが、AZTEC 社の CBD リキッドを吸ってもスラスラ書けます。

ボーっとするリラックスの方はどうなのかといいますと、、

深い眠りに落ちるまでがエグイ

深い眠りに落ちるまでがエグイ

これは睡眠アプリの画像なんですが、初めて AZTEC 社の CBD リキッドを吸った日の夜です。

ベッドに入って15分後には深い睡眠に誘われていますw

グラフを見ると2時間後くらいにクイッと上がって覚醒しようとしていますが、、

これは愛猫が運動会を始めたためですww

ノンレム催眠とレム睡眠

翌日にも試してみたのですが、60分周期でノンレム催眠とレム睡眠に入ったのち、2時間半くらい深い睡眠をとれています。

僕は CBD を体から抜くことも多々あるのですが、そういうときは5分おきにセットしている目覚ましのスヌーズ機能からなかなか抜け出せません。

しかし、AZTEC 社の CBD リキッドを摂取した翌朝は頭もスッキリしていて、目覚めが非常に良かったです。

睡眠と CBD の相性については「CBD で病院の治療薬には頼らない睡眠障害対策」を参考にしてみてください。

AZTEC(アステカ)1000mg/10ml を吸うときの注意事項

よく振ってから使用する

よく振ってから使用する

ニードルボトルに入れ替えてみるとわかりやすいのですが、高濃度なのでどうしても分離してしまいます。

これはボトルを振ることで解消しますので、リキッドチャージのときにはよく振ってください。

FOG1 で吸うのはコツが必要

FOG1 で吸うのはコツが必要

この画像はニードルボトルに AZTEC 社の CBD リキッドを入れて湯煎した後の状態です。

電気ケトルで沸騰させたら小さなジップロックのような袋に重しと一緒に入れて10分ほど沈めてください。

そうすると完全に融合するので FOG1 で吸えるようになります。

ただ、しばらくすると再び分離してしまうので湯煎をしなければなりません。

分離した AZTEC(アステカ)CBD リキッドとの上手な付き合い方
分離した AZTEC(アステカ)CBD リキッドとの上手な付き合い方

悩んでる人分離した AZTEC の CBD リキッドはどうすればいいの? yugeこういった質問に答えます♪ AZTEC って濃度が高いから分離しちゃいますよね、、 RDA なら分離していても関係なく ...

フレーバーの種類

最後にフレーバーの詳細をお伝えします。

O.G. KUSH

O.G. KUSH

世界でも大人気の品種で特有の青々しさとレモンの香りが特徴のフレーバーで、今やCBD O.G.KUSHの組合せが多くの方に高い人気を誇っています。

関連記事CBD O.G.KUSH (オージークッシュ) 圧倒的人気の理由を考察

SOUR DIESEL

SOUR DIESEL

Sour Diesel (サワーディーゼル)はヘンプとカフェインの配合と表現される品種で柑橘系の風味が特徴のフレーバーです。

前述のKUSHや、DIESELといった品種に冠される名前というのは数多くあり、KUSHといえばO.G.KUSH、DIESELといえばSOUR DIESELと知っている人ほど連想されるほど、大定番の品種になっています。

GRAND DADDY PURPLE

GRAND DADDY PURPLE

2つの人気品種を掛け合わせた Grand daddy Purple(グランドダディーパープル) を再現。少し青々しさがある口当たりのフレーバーです。

GRAND DADDY PURPLEを生んだグロワーはKen Estes。バイクの事故により半身不随になったあと、自分自身の治療のためにCANNABISを使ったのがきっかけで、グロウの道へ。ついにこの品種をカリフォルニアで誕生させました。

西海岸でCANNABISを知っている人100人が100人、この超定番フレーバーを知り、その多くに愛されています。

SUPER LEMON HAZE

SUPER LEMON HAZE

レモンやシトラスなどの柑橘系の風味とほのかな甘さを兼ね備えた人気のフレーバーです。

当地では医療大麻にも、思考用大麻でも人気でMEDICAL CANNABIS部門でその特徴的な優しいテルペンから、多くの癒しに使われたことで表彰されたこともあります。

CLASSIC HEMP

CLASSIC HEMP

カンナビスの素材を活かし、テルペンによって特有の青々しさとナッツの風味を感じさせるフレーバーです。

古き良き時代、50年前にHEMPもCANNABISも違いがなかった時代に、自家栽培していたようなクラシックな香りのするフレーバーです。

ICE MINT

ICE MINT

ひんやりとした程よい刺激で清涼感溢れる風味が楽しめ、気分をリフレッシュするにも最適なフレーバー。

メンソールが好きな方へもICE MINT(アイスミント)フレーバーは試していただきたい逸品です。

SWEET STRAWBERRY

SWEET STRAWBERRY

ピュアなイチゴの甘さを再現。スイーツ系がお好きな方はこちらのフレーバーがおすすめです。

SWEET STRAWBERRY(スイートストロベリー)には、その甘みに独特なフルスペクトラム CBD の苦味がマッチしています。

AZTEC(アステカ)1000mg/10ml シリーズのレビューまとめ

これは間違いなく睡眠でお悩みの方に手放しでオススメできる CBD リキッドですね!

かなりリラックスできるので緊張やストレスでお悩みの方にも相性はいいと思います。

マラソンの練習後にも摂取してみましたが膝や首のダメージにも納得のいく結果を得られたので、僕にとって AZTEC(アステカ)1000mg/10ml シリーズは手放せない CBD リキッドとなりそうですなっています。

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる商品です。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 Quaser セット  3G の商品をご購入いただきますと airis Quaser のコイルが2つ付いてくるのでお得です。 Quaserコイル2個付【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68% CBD2040mg/3000mg

No.2 VMC オリジナル 和み Nagomi ディスティレート CBD 94% CBG2.9% ワックス 1G / 超高濃度 Distillate CBD WAX

VMC オリジナル 和み Nagomi ディスティレート CBD 94% ワックス 1G / 超高濃度 Distillate CBD WAXは、VMCの経験値を結集したブロードスペクトラムCBD ワックスで、ハイレベルな商品です。 お得なairsi Quaser (デバイス)セット

もご用意しております。

PharmaHemp Full Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD40%:フルスペクトラム CBD カートリッジ

手軽にフルスペクトラム CBD を嗜むならば、THC フリーの PharmaHemp Full Spectrum Cartridge がオススメ。JELL WAXの手間や、テルペン不足で味が物足りなかった人には、こちらしかございません。また、デバイスとのセット購入も可能です。 フルスペクトラム CBD カートリッジ + airis Qute セット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuge(Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです♪ VapeMania と CBDMANiA のマネージャーをしていて、ひとりでも多くの人に CBD を広めたい想いで情報を発信しています。

-AZTEC E-Liquid, 製品レビュー

Copyright© VapeMania , 2020 All Rights Reserved.