CBD アドバイザーの僕が Koi Spectrum Cartridge をオススメする6つの理由

Koi CBD Vape Juice 製品レビュー

CBD アドバイザーの僕が Koi Spectrum Cartridge をオススメする6つの理由

投稿日:2019年2月17日 更新日:

yuge
CBD アドバイザーの yuge です♪

2019年2月現在、僕が愛用している CBD 製品は Koi Spectrum Cartridge です。

常に手元に置いてあって、朝起きたとき、仕事中、ジョギングや筋トレの前後、おやすみ前と1日を通して摂取しています。

どうしてそんなに気に入っているのかといいますと、従来の CBD リキッドとは一線を画した完成度の高いものだから。

そういったわけで、CBD アドバイザーの僕が Koi Spectrum Cartridge をオススメする6つの理由をお伝えしていきます。

1. Jell Wax と遜色ない

実は、、CBD 製品の中で最強だと思っているのが PharmaHemp の Jell Wax なんですが、すくい取るというひと手間がどうしても面倒に感じちゃうんですよね 汗

だからこそ Koi Spectrum Cartridge と出会ったときには「これだっ!」と思い、Jell Wax の代替として使うようになりました。

Jell Wax の代替として使うようになった理由はブロードスペクトラムであるというのが決め手です。

ブロードスペクトラムである

Koi Spectrum Cartridge はフルスペクトラム製品と同じように CBD 以外にテルペン類や、ほかのカンナビノイドが含まれた製品になります。

Jell Wax = フルスペクトラム
Koi Spectrum Cartridge = ブロードスペクトラム

だからこそ Jell Wax の代替になるといえるのです。

Jell Wax の代替になる

Jell Wax = 57%
Koi Spectrum Cartridge = 50%

もう 50% を越えてきたら濃度の差なんてほとんどないんじゃないかって思うくらい、Jell Wax に負けず劣らず引けを取らないポテンシャルを持っています。

とはいえ Jell Wax とは明確に異なる

Jell Wax が好きだからこそ Koi Spectrum Cartridge との微妙な違いに気付きますが、それは風味の濃さと気化した蒸気の質なんです。

風味の違いとして Jell Wax は厚みがあるというか深みがあるといった感じで、Koi Spectrum Cartridge の方がライトですっきりとした印象。

気化した蒸気の違いは Jell Wax の方では柔らかさが感じられますが、Koi Spectrum Cartridge はエッジが効いているように捉えられます。

きっと Jell Wax 好きには受け入れられるはず

どちらにしても高濃度であることに違いないので、僕のように Jell Wax が最強だと思っていたとしても受け入れていただけると思います。

ご来店のお客さまに試飲してもらうと「これスゴイですね!」というご意見を多くいただきますし、僕も手放しでオススメできる商品です。

2. 手軽に超高濃度 CBD を摂取できる

先ほどもお伝えしましたが Jell Wax と比べて、すくい取るというひと手間が省けます。

VAPE ペンに取り付けるだけ

VAPE ペンに取り付けるだけ

Cartridge(カートリッジ)= 差し替えが自由にできるもの

Koi Spectrum Cartridge はカートリッジ式なので、吸い終わったら役目を終えます。

気に入ったらこの部分だけを購入し続けることになるので、お手持ちの VAPE ペンに取り付けるだけで簡単に摂取できます。

airis Quaser でもいける

airis Quaser でもいける

Jell Wax も吸える大人気商品 airis Quaser ですが、VAPE ペンと同じように取り付けて吸うことができます。

すでに airis Quaser をお持ちでしたら、そちらをお使いください。

テクニカル MOD でもいける

テクニカル MOD でもいける

ベイパーさんですでにテクニカル MOD を持っているという場合、低ワット(6W-8W 推奨)での運用で Koi Spectrum Cartridge を楽しめます。

見た目はアンバランスな感じになってしまいますが、わざわざ VAPE ペンを新規購入する必要はありません。

持ち運びのことを考えたらペン型の方がスリムでスタイリッシュなので、外でも楽しむのであれば VAPE ペンがあった方がいいかもしれませんね。

ただ、あんまりぎっちり取り付けてしまうと吸えない場合があるので、もし吸えないという状況に陥ったら少し緩めてみてください。

また、テクニカル MOD との相性もあるようなので注意が必要です。

3. 持ちが良い

濃度が 50% にもなると一度の摂取で満足できます。

Koi Spectrum Cartridge が届いたときに16時間ずっと吸っていましたが、5分の4くらいしか吸えませんでした。

丸1日ずーっと吸っていればちょうどなくなるのかなといった感じで、夜寝る前に摂取するという人であれば2か月くらいは持ちそうです。

4. 猫を飼っていても大丈夫

猫を飼っていても大丈夫

僕にとってこれは非常に大きなポイントです。

猫は CBD リキッドに含まれる PG(プロピレングリコール)がダメなので、僕は CBD リキッドを家で摂取することはありません。

Koi Spectrum Cartridge は PG を使用していないのでご自宅で猫を飼っていでも家で気軽に吸えますよ。

※とはいえ僕は換気扇の下で吸っています。

5. 禁煙に成功しやすい

葉っぱを燃やすタバコの煙と CBD リキッドの水蒸気では、喉へのキック感がまったく異なります。

もちろん CBD リキッドで禁煙できる人もいますが、水蒸気では満足できずにタバコを止められない人もいるでしょう。

Koi Spectrum Cartridge を吸ってもらえばわかりますが、吸ったときの肺への刺激とでもいうのでしょうか、タバコの葉っぱを燃やしたときと似たような体感を得られますよ。

yuge
あくまで僕の主観です。

6. VAPE に比べて喉が乾かない

PG は吸湿性のある油状液体なので喉が渇きます。

これは VAPE リキッドでも CBD リキッドでも同じことがいえるのですが、PG の影響で喉が渇くのです。

PG を使用していないから

Koi Spectrum Cartridge は MCT オイルベースです。

MCT(Medium Chain Triglyceride)=中鎖脂肪酸

中鎖脂肪酸というのはココナッツやパームフルーツに含まれる天然成分のことで、医療現場やスポーツ分野における栄養補給、生活習慣病予防などさまざまなシーンで利用されています。

さて、ここまで Koi Spectrum Cartridge をオススメする6つの理由として良いことばかりお伝えしてきましたが、もちろんデメリットもあるのできちんと説明しておきます。

Koi Spectrum Cartridge のデメリット

踏んづけたら割れる

VAPE ペンに取り付けた Koi Spectrum Cartridge はスリムなので、床に落ちていたりなんかすると気づかなかったりします。

万一踏んづけてしまうとパキっと割れてしまい、中の液体がこぼれてしまうことがあるのでご注意ください。

味が苦手な人がいるかも

Koi Spectrum Cartridge にはフレーバーがないので、独特の青臭さが苦手だという人もいるでしょう。

こればっかりは好みの問題なので一度試してもらうほかありませんが、不味いというわけではないので受け入れられる味だと思いますよ。

CS MOD に取り付けにくい

CS MOD に Koi Spectrum Cartridge が取り付けにくい時の対処法」でも説明した通り、製品によっては CS MOD に取り付けにくい場合があります。

CS MOD をお持ちでない方にとってはデメリットになりませんが、ご購入の際にはお気をつけください。

以上が Koi Spectrum Cartridge のデメリットになります。

yuge
いかがでしたか?

Koi Spectrum Cartridge は下記のボタンからお買い求めいただけます。

気になっていただけたのでしたら、是非一度お試しくださいませ♪

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる商品です。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 Quaser セット  CS MOD セット

3G の商品をご購入いただきますと airis Quaser のコイルが2つ付いてくるのでお得です。 Quaserコイル2個付【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68% CBD2040mg/3000mg

No.2 AZTEC CBD&VapeMania LimitedEdition ブロードスペクトラムCBD89%ワックス 1G 和み -Nagomi-

和みはイギリスの大手 CBD メーカーである AZTEC 社と VapeMania のダブルネーム商品です。特徴はブロードスペクトラム製法であること、そしてテルペンが豊富に含まれているのでアントラージュ効果に大きな期待を寄せることができます。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 Quaser セット

3G の商品をご購入いただきますと airis Quaser のコイルが1つ付いてくるのでお得です。 AZTEC CBD&VapeMania LimitedEdition ブロードスペクトラムCBD89%ワックス 3G 和み-Nagomi- Quaserコイル付

No.3 Sakura Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD50%:フルスペクトラム CBD カートリッジ (初回ロットのみ0.5mlx2個)

手軽に超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、THC フリーの Sakura Spectrum Cartridge がオススメ。ジェルワックスを “すくい取る” というひと手間が面倒に感じる人には打ってつけです。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 MAX BATTERY セット

超絶お得な3個セットもございます。 3個 セット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Store Manager)

yuge(Store Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです☆ Dead Rabbit SQ を乗せた iStick PicoFOG1 を愛用していて、好きなリキッドは最近ではサッパリとしたフルーティー系に傾倒してきています♪故にオススメの CBD リキッドは【#PEACH】と【PINK Koi】です!

-Koi CBD Vape Juice, 製品レビュー

Copyright© VapeMania , 2019 All Rights Reserved.