HEMPBABY-CARTRIDGE

CBD カートリッジ 取扱製品 Manager Blog

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ 登場。カートリッジ 全10種ご紹介。

2017年の創業以来、吸引型のCBD では業界の先頭をいかせていただいているVMC VapeMania CBD Dispensaryが満を辞してアメリカの南東フロリダからHEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ が登場しました。

これまでの課題をいくつか克服出来る素晴らしい商品であることを感じています。

何より2020年の今年、いつでも携行出来るコンパクトなCBD リキッドやCBD オイル、何よりぶっちぎりでCBD グミが今年はトレンド、女性にも大人気です。

私の人生史上でも生まれてすぐ以降、最も出かけることが少なかった今年、反対に休養の出かけの時にセッティングが不要なCBD カートリッジやディスポーサブルの人気が再燃してきました。

もともと現役世代に人気のカートリッジですが無精な方や女性へも推奨です。

幅広い方々へお勧めしたい商品になっておりますがこれまでにないメリット、勿論デメリットをも包括しておりますので、気に入られましたらご検討ください。

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ 満を辞して登場

HEMPBABY Fullspectrum CBD Cartridge

半年以上前から、HEMP BABYからはカートリッジ の取り扱いを打診されておりましたが、私達もアメリカの果てへ随分と要求をしました。

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ としてリリースをしたい。

そこは譲れませんでした。

大人気のAZTEC CBDは味良しデザイン良し、メーカーのこだわりもあってアップデートありの最高傑作の一つですが、0.5ml。

ぶっちぎりのナンバー1品質PharmaHemp のカートリッジは、1.0ml、フレーバーそれぞれに特徴があり、特にAMNESIAは今までのテルペンを凌駕する新しい領域に入り、大人気。

そしてそれぞれ本格派への意識が強く、ひとによっては喉へのダメージが大きくありました。

今回のHEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ はそれらフルスペクトラム CBD カートリッジとはどう違うのかも合わせてご案内してまいります。

特徴を紹介

今回のHEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ もこれまで同様510規格でご利用いただけるので、セット商品もご用意しております。

また、フレーバーは誰にでも受け入れられやすいものだけをご用意。

マネージャである私が全て試し、特にお勧めのフレーバーもございますのでご案内します。

いくつもの商品をご案内してまいりましたので、主観的だけではなく、客観的にはこういった意見が出るだろうな、といった観点も持ち合わせてのご案内をしたいと思います。

フレーバーは5種類


HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ のフレーバー展開は5種類になります。

  • Happy Mango(ハッピーマンゴー)

    一番のオススメ
    これを推奨していてマンゴーの香りがどうしてもダメ、とかマンゴーが嫌い、といった人以外であれば万人受けする素晴らしい仕上がりになっているフレーバーと感じています。
    フルーティーかつ優しい奥深い甘みが相まって、吸引型CBD商品でも各商品に用意されたマンゴーフレーバーの中でも味わいに優しさを感じます。
  • Dreamy Strawberry (ドリーミーストロベリー)

    私が一番好きなフレーバーはこれ
    吸引タイプでマンゴー同様多いのがこちらのストロベリー系のフレーバー。特にU.S.ではやたらストロベリーが人気あるのか?と思うのはCBDfxに至っては6種のフレーバー内2種類をストロベリーの軸にしていたりするほど。
    今回はこれまでのストロベリーフレーバーを凌駕する素晴らしい仕上がりになっています。期待以上。
  • Calm Kush (カームクッシュ)

     Vaporと呼ばれるVapeがお好きな方々には人気が高い、スティープ(寝かせる)することによって味に深みが出るバニラやナッツ系フレーバー。Calmには穏やか、和やかといった意味合いがあり得心のいくネーミングで、コーヒーに合うフレーバーになっています。
  • Relief Mint(リリーフミント)

    ミント等爽快感のあるフレーバーは喫煙者の方に人気で、メンソール系をお使いの方に人気があります。今回のフレーバーの名前はRelief Mint。このReliefには安心という意味合いがあるのですが、今回は強烈な爽快感というよりは、仄かなミントフレーバーになっています。
  • Bubba Bubblegum (バブルガム)

    甘みを求めたい方にはこちら。幼少の頃初めて味わった外国のガムはアメリカ産でした。そのフォルム、ファーストコンタクトではトイレットペーパーかと。味わいは驚くほどの甘み。走馬灯のようにあのバブルガムを舌触りに思い出しました。これまでになかったタイプのフレーバーですが、最初に吸引したその瞬間だけがしっかりとした甘みがあり、個人的には3番目に好きなフレーバーです。

といったことで、私の個人的ナンバー1はDreamy Strawberry (ドリーミーストロベリー)なのですが、大衆受けするのはHappy Mango(ハッピーマンゴー)ということで、一番オススメにしました。

リーズナブル

フルスペクトラム CBD カートリッジはこれまでにもいくつか販売があり、どれも人気が高いです。

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ の最大のメリットと言われる部分を他のフルスペクトラム CBD カートリッジと比較してみましょう。

ナンバー1人気のPharmaHemp フルスペクトラム CBD カートリッジは、1.0ml入って価格:14,800円(税込) となっております。

そしてAZTEC CBD のフルスペクトラム CBD カートリッジは、テルペンの中でダントツ人気があるO.G.KUSHをフィーチャーしてから、現在はZKITTLEZフレーバーもリリースしこちらも大人気。定価は8,800円(税込)ですが、容量は0.5ml 。結構すぐに無くなっちゃいます。

双方本格派のテルペンで勝負をかけるカートリッジですが、今回HEMP BABY はフレーバー付きのフルスペクトラム CBDカートリッジでどなたでも気軽に試せるところが推しで、1.0ml 入って、フルスペクトラム CBD 濃度は30% 、価格は5,880円(税込) となっております。

かなりお買い得。

そしてやはり5種類いずれのフレーバーも喉へのキック感は優しく、どなたにでもお試ししやすいです。

お得なデバイスセットも6,980円(税込)にてご用意しております。

是非お試しください。

アイソレート CBD 300mg カートリッジ登場

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ と同時にリリースしたのがHEMP BABY CBD 1.0ml Cartridge / CBD 30% カートリッジ になります。

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ はフルスペクトラム。

人によってはフルスペは夜しか使うことが出来ないのが不便
という意見もございますので、そういった方々のために、今回はアイソレート CBD カートリッジも入荷し販売することにしました。

フレーバーは全て同じもの、容量も一緒です。

価格だけが変わっていて、4,380円(税込)

デバイスとのセット価格は5,580円(税込)となっております。

おさらい、フルスペとアイソレートの違い

CBD製品には現在、5つのパターンでの抽出方法での商品が販売されております。

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ をリリースしたいとなぜそんなに強く希望したのかも、ここからヒントを得てください。

各臨床試験においても最もCBDを体がキャッチ出来ると言われているのが
フルスペクトラム CBD

次点で当店取扱のディスティレート CBD でのブロードスペクトラム CBD

ディスティレートとは抽出方法なので、超臨界抽出でのブロードスペクトラム CBDも同様に人気が高いです。

各社、世界中で混乱しているTHCの取扱について、分析技術世界一、ノーベル賞受賞者も輩出する島津製作所様のU.S.子会社 SHIMADZU AMERICA INC が展開する世界最高峰のHEMP/CANNABIS分析装置などによって、THCとの切り分けをビジネスとしていち早く行い、CBD製品を世界中で取り扱えるうようにしたのがブロードスペクトラム CBDです。

そしてCBDのアイソレートベースに、植物由来のテルペンを混ぜたテルペソレートCBD、あるいはCBD with Terpenesと呼ばれるもの。

最後にCBDのみを99%以上の濃度で様々な方法で抽出した(HEMP BABYは超臨界C02抽出)アイソレートCBD になります。

フルスペクトラム CBDの場合様々なカンナビノイドそれぞれの役割と、それらを補うようにして働きあうアントラージュエフェクトによる体内での活躍がメリットですが、反面人によっては期待以上の作用があり得ます。

アイソレートCBD の場合アントラージュエフェクトは見込めませんが、その代わり純粋にCBD の体内での役割を理解していれば、比較的安定して自分の体への機序を判定しやすくなります。

しかし、しっかりと体内での活躍をさせたい場合にはやはりフルスペクトラム CBDが一番です。

デメリット

まず一番目には、カートリッジで人気のCANNABIS テルペンは今回リリースがないことです。

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ を打診するにあたって、是非作って欲しいと願っていたのですが難しかったようです。

二つ目には、今回ご案内した、HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ および、HEMP BABY CBD 1.0ml Cartridge / CBD 30% カートリッジ 双方に共通するデメリットがございます。

それはむき出しを防ぐ私一押しの
airistech airis Tick を使うことが出来ない

といった部分です。頭がはみ出してしまうので、今回はペン型のVERTEXとのセットでのリリースになりました。

落とさないように、倒さないように注意してご利用ください。

HEMP BABY CBD カートリッジ4種類(各カートリッジ、およびそのセット)はこちらからご購入いただけます。

HEMP BABY CBD カートリッジ各種

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68 CBD680mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる商品です。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。こちらの商品はデバイスとのセット購入も可能です。 Quaser セット  3G の商品をご購入いただきますと airis Quaser のコイルが2つ付いてくるのでお得です。 Quaserコイル2個付【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC68% CBD2040mg/3000mg

No.2 AZTEC CBD&VapeMania LimitedEdition ブロードスペクトラムCBD89%ワックス 1G 和み -Nagomi-

VMC オリジナル 和み Nagomi ディスティレート CBD 94% ワックス 1G / 超高濃度 Distillate CBD WAXは、VMCの経験値を結集したブロードスペクトラムCBD ワックスで、ハイレベルな商品です。 お得なairsi Quaser (デバイス)セット

もご用意しております。

PharmaHemp Full Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD40%:フルスペクトラム CBD カートリッジ

手軽にフルスペクトラム CBD を嗜むならば、THC フリーの PharmaHemp Full Spectrum Cartridge がオススメ。JELL WAXの手間や、テルペン不足で味が物足りなかった人には、こちらしかございません。また、デバイスとのセット購入も可能です。 フルスペクトラム CBD カートリッジ + airis Qute セット
とってもお得な3個セットも販売中です。 3個 セット

-CBD カートリッジ, 取扱製品, Manager Blog

Copyright© VapeMania , 2020 All Rights Reserved.