CBD リキッドとは?薬や処方箋に頼りたくない人は必見!

CBD オイル CBDについて CBDの特徴 CBDオイルとの比較 よくある質問

CBD リキッドとは?薬や処方箋に頼りたくない人は必見!

投稿日:2018年4月27日 更新日:

日本で先立って CBD リキッドを販売してきた VapeMania ですが、おかげさまで徐々に世間へ浸透していっています。

広く知られていっているのは実際に試した人の多くの意見がポジティブなものだったからに違いありません。

それに CBD 自体が世界的に注目されていますし、薬や処方箋に頼りたくない人・効果がなくて成す術がない人の間でも大きな話題となっています。

そこで重要となるのが CBD リキッドについての正しい知識と情報

VapeMania では常日頃から CBD についての理解を深めているので、CBD リキッドに興味を持っている人や、この記事で知ったという人と情報を共有したいと思います。

まずは CBD リキッドの CBD についてです。

CBD(カンナビジオール)について

CBD は THC(テトラヒドロカンナビノール)と共に代表される、大麻の主な有効成分(カンナビノイド)のひとつです。

国際一般名は Cannabidiol となり、カンナビジオールよりもカンナビダイオーというのが正しい発音となります。

さて、この二つの成分の違いというのは何なのでしょう?

CBD と THC の違いは何か?

  • CBD:精神作用がない
  • THC:精神作用がある

大きく異なるのが精神作用があるかないかになります。

CBD には乱用、依存、身体依存、耐性はみられません。

しかし THC にはカフェイン程度の依存性があり、アルコールに似た酩酊感・倦忘感といった精神作用を及ぼします。

これがいわゆるハイになったりキマった状態ということになり、THC の典型的な効果といわれているのです。

CBD でハイになったりキマったりするの?

つまり、CBD には精神作用がないので、ハイになったりキマったりするようなことはありません

とはいえ、CBD は大麻由来の成分ですから違法のような気もしますよね。

それでは法律の観点ではどうなっているのでしょうか?

法律に抵触しないの?

Ans. しない。

日本では大麻取締法として規制されていますが、これには条件があります。

日本における THC

THC は多幸感を覚えるなどの作用がある向精神薬とされています。

向精神薬というのは生物の精神活動に何らかの影響を与える薬物の総称となり、精神科で用いられる精神科の薬や法律上の定義である麻薬などが含まれます。

そういったわけで、THC は法律に抵触するといえるのです。

では CBD はどうでしょうか?

日本における CBD

CBD は大麻由来の成分ですから、それだけでは法律に抵触してしまうことになります。

ただし、大麻取締法では成熟した麻の茎と種から抽出したものに規制はありません。

ですので、成熟した麻の茎と種から抽出した CBD は法律に抵触しないといえるのです。

そうなると上記のように複雑なルールがあるにもかかわらず、CBD を求めるのは一体どうしてなのでしょうか?

どうして CBD を求めている人がいるの?

目的というのは人それぞれとなりますが、VapeMania へご来店なさるお客様の中には、薬や処方箋に頼りたくない人・効果がなくて成す術がないという人が多い印象です。

体に取り入れるのはどうしてもオーガニックなものを選びたい。

あらゆる治療法を試したけれど思うような結果を得られず、医師にもお手上げされて藁にもすがる思いなど。

様々なお悩みを抱えてお越しいただきますが、CBD にはどのようなことが期待できるのでしょうか?

どのようなことに期待できるの?

実際にご来店なさったお客様の中には CBD について色々と調べてからお越しになられる方も多くいらっしゃいます。

それだけ真剣に悩んでいるということが窺えますが、抱えていらっしゃるお悩みというのはどれも深刻なもの。

  • 不眠症
  • 睡眠障害
  • うつ病
  • クローン病
  • 偏頭痛
  • 生理痛
  • リラックス
  • 禁煙
  • パーキンソン病
  • 歯ぎしり
  • 癲癇(てんかん)
  • ナルコレプシー
  • 多発性硬化症

だからでしょうね、VapeMania で CBD 製品を購入できたことに対して、非常に喜んでいただける機会が増えました。

ただ、VapeMania で CBD 製品をご購入いただいたお客様は、ご自身で期待していた恩恵にあやかれたのでしょうか?

CBD の研究でわかっていること

CBD は世界中で注目されている成分だからこそ、様々な機関や施設で研究がなされています。

2018年から WADA(世界アンチドーピング機関)が CBD を禁止リストから除外したことでも話題となりました。

VapeMania にもプロのスポーツ選手がいらっしゃったりもします。

広い範囲で多くの期待がなされている CBD となりますが、人体にとってどのような影響を及ぼすのでしょうか?

エンド・カンナビノイド・システムへの作用

我々の体内には身体調節機能(ECS=エンド・カンナビノイド・システム)というのが備わっていますが、これは細胞同士のコミュニケーション活動を支えている機能となります。

主に食欲、痛み、免疫調整、感情制御、運動機能、発達と老化、神経保護、認知と記憶などの機能をもち、全身に分布しているのです。

最初に発見されたのがアナンダミドという物質で、中枢神経系のほか、末梢の各種器官・組織でも機能。

中枢神経系では、ワーキングメモリー、睡眠パターン、鎮痛、摂食の調節、動機づけや快感の形成など、心理・行動に対する多彩な役割があると考えられているのです。

それは具体的にはどのような作用を及ぼすのでしょうか?

癲癇(てんかん)などの難病に役立つって本当?

トラベ症候群という癲癇に対して CBD を使用することに関心が高まり、これが世界的に注目されることになるきっかけとなりました。

現在でも研究が進んでいますが、明らかに発作を抑えられると断言している医師もいるほど。

CBD に対しての理解が世界的に進めば、人類にとって非常に重要なものとなるに違いありません。

尚、WHO では大麻や THC の規制の見直しに向けて加盟国らが話し合いに参加することを呼びかけています。

2018年6月には薬物依存に関する会議の開催を予定していて、そこでは大麻の規制の見直しが話し合われ、国連事務総長にさらなる調査を行うことを要請するとのこと。

参考国連で「大麻規制」見直しへ、米FDAもパブリックコメント募集

上記のように CBD にはあらゆる可能性が秘められていますが、この成分が含まれたリキッドである CBD リキッドというのはどのようなものなのでしょうか?

CBD リキッドについて

CBD リキッドとは CBD が含まれた VAPE(電子タバコ)用のリキッドとなります。

何でできているの?

  • PG = プロピレングリコール
  • VG = ベジタブルグリセリン

CBD リキッドを構成する成分として CBD 以外には PG と VG というものが使用されています

PG(プロピレングリコール)について

低用量では生物への毒性が低く、また保湿性や防カビ性に富むことから食品(麺やおにぎり)や医薬品(注射剤・内服薬・外用薬の溶解補助剤)など広範囲で用いられている成分です。

VG(ベジタブルグリセリン)について

無色透明の糖蜜状液体で甘味を持ち、食品添加物(甘味料、保存料、保湿剤、増粘安定愛など)や、医薬品や化粧品などの保湿剤や潤滑剤として使われている成分です。

プロピレングリコールもベジタブルグリセリンも我々の身近に存在し、当たり前のように使用しているものだったんですね。

どうやって使うの?

CBD リキッドは VAPE 用のリキッドとなりますから、リキッドを気化させられる専用のデバイス(機器)を使用します。

VAPE というより電子タバコといった方がなじみ深いかもしれませんね。

yuge
機械は苦手...

そのような方でも簡単に扱えるデバイスもありますし、オールインワンタイプのスターターキットでも十分です。

どこで売っているの?

CBD リキッドの取扱いがある店舗もしくはインターネット上での購入が可能です。

もちろん VapeMania でもお買い求めいただけますし、通販も行っておりますので是非ご利用ください。

https://www.vapemania.jp

CBD リキッドも VAPE も初めてという方には、こちらのセットが大変お得でオススメです。

どこで作っているの?

当店で販売している CBD リキッドは海外で作られたものですが、生産から成分のひとつひとつまで認可が下りたものしか取り扱っておりません。

また、きちんとした手続きを経て税関を通ったものですのでご安心ください。

Koi

Koi

Koi はアメリカの CBD リキッドメーカーで、主に 30ml のリキッドに250mg、500mg、1000mg の CBD が入った製品を製造しています。

リンク Koi CBDリキッド

NATUuR

NATUuR

NATUuR はオランダの CBD リキッドメーカーで、カンナビス味をベースとしたフルーツ系のフレーバーを多く取り揃えています。

使い捨ての CBD ペンや純度99.9%の CBD パウダーを取り扱うなど、様々なアプローチ方法は非常にユニークであるといえます。

リンク NATUuR CBDリキッド

PharmaHemp

PharmaHemp

PharmaHemp はスロベニアの CBD リキッドメーカーで、CBD の含有量が5%と高濃度の製品を製造しています。

自社にファームとラボを持った一貫生産をしており、フランス産の政府公認品種を使用しているので安全です。

リンク PharmaHemp CBDリキッド

また、VapeMania では PharmaHemp 社の CBD クリスタルや CBD オイル、CBD ペーストなども取扱いがございます。

2018年4月にはフルスペクトラム製品も日本で発売されました。

CBD オイルやペーストとは違うの?

CBD オイルや CBD ペーストも CBD リキッドと同様に CBD が含まれた製品ですが、オイルとペーストは経口摂取リキッドは蒸気摂取と摂取方法が異なります。

では口から手軽に CBD を摂取できるのに、どうしてわざわざ専用のデバイスを使ってまで蒸気摂取する必要があるのでしょうか?

VAPE 用のリキッドである理由

大きな理由のひとつとして生体利用効率の高さがあります。

人によってはデメリットにもなってしまいますが、VAPE 用のリキッドで蒸気摂取するメリットと、それに伴うデメリットを見てみましょう。

メリット

全ての人にとってのメリットにならないかもしれませんが、メリットは大きく3つあります。

生体利用効率が高い

蒸気摂取の場合は肺から毛細血管へ CBD を届けることができるので、内臓や肝臓を経る経口摂取に比べて約4倍近くの CBD を摂取することが可能となります。

安価である

CBD オイルやペーストというのは CBD リキッドよりも高価で、含有量によっては10万円近いものもあります。

美味しい

フルーティーなフレーバーが多いですが、バニラ系の甘い感じやカンナビス風味と種類が選べます。

オイルやペーストは青臭い苦味が特徴的で、味が原因で続けられないという方も多いようです。

デメリット

  • 選べる種類が少ない
  • 摂取するのに場所を選ぶ
  • 機器を使わなければならない
  • 20歳未満の方はご利用いただけない
  • 蒸気摂取が苦手な人には向かない

CBD オイルとペーストには数えきれないほどの種類がありますが、CBD リキッドの歴史はまだ浅いので選べる種類がそう多くありません。

また、加熱式タバコと混同されることがあり、タバコ葉を使用していないのに喫煙扱いされる場合もあります。

CBD も VAPE も世界的に受け入れられている国が多いですが、先進国である日本では少しばかり遅れをとっているような印象を受けます。

試すことはできないの?

VapeMania

VapeMania にご来店していただければ CBD リキッドを試飲することが可能です。

リラックスした状態でお試しいただきたいからこそ、ご予約優先となっていますのでお越しの際はご一報くださいませ。

03-5937-0099

まとめ

以上が CBD リキッドについてとなりますが、ご不明な点やご質問などがありましたらメールでもお問い合わせを受け付けております。

info@vapemania.jp

遠くてお店まで行くのが難しいといった方でも、お気軽にお問い合わせください。

yuge
良き CBD ライフを♪

Store Manager が選ぶ CBD ランキング

【CBDワックス】PharmaHemp CBD JELL WAX PHEC55 CBD570mg/1000mg

人気・実力ともにナンバーワン。CBD ジェルワックスならまず間違いのない、手放しで絶賛できる CBD ワックスです。。CBD がどのようなものか一度で知りたいというビギナーの方から、これまでさまざまな CBD リキッドを嗜んでこられたベテランの方までご満足していただけます。

No.2 Koi Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD50%:フルスペクトラム CBD カートリッジ

手軽に超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、MCT オイルベースの Koi Spectrum Cartridge がオススメ。ランキング No.1 のジェルワックスと何ら遜色のない満足感が得られますし、ジェルワックスを “すくい取る” というひと手間が面倒に感じる人には打ってつけです。

No.3 CBDFX Rainbow Candy 1000MG (30ml)

カリフォルニアからやってきた黒船、フレーバーに定評のある CBDFX Rainbow Candy が第3位にランクイン。Skittles(スキットルズ)というキャンディの味を再現した Rainbow Candy は、レモンとオレンジの風味がさわやかに鼻孔を抜けていった後にグレープが感じられるフレーバーです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuge(Store Manager)

yuge(Store Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです☆ Dead Rabbit SQ を乗せた iStick PicoFOG1 を愛用していて、好きなリキッドは最近ではサッパリとしたフルーティー系に傾倒してきています♪故にオススメの CBD リキッドは【#PEACH】と【PINK Koi】です!

-CBD オイル, CBDについて, CBDの特徴, CBDオイルとの比較, よくある質問

Copyright© VapeMania , 2019 All Rights Reserved.